人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

暑假上海の記録⑥ 七月十日(星期一)

この日は深夜2時、世界杯決勝戦で始まりました。それまで仮眠を取って1:55のアラームでヨロヨロと起き上がり、意太利VS法国の戦いを観ました。
c0069036_1051595.jpg
どっちのチームに対してもたいした思い入れのないわたし、ワインを飲んで気持ちよくなって後半終了間際にうとうとしてしまい、目覚めたらイタリアの選手たちが優勝カップにキスをしているところでした!当然しっかり起きて観続けていた相方から、「PK戦で決まったよ。ジダンは途中で退場になっちゃったよ」と教えてもらいました。ジダンの頭突き退場シーンも優勝決定の瞬間も見逃してしまった~。(中国の中継アナウンサー、解説者がジダンのことを「ジダネ~」と呼ぶのが耳について離れなくなりました。)

相方は興奮冷めやらず「寝られなーい!」状態だったようで、1時間ちょっとだけ寝て出勤していきました。今日は月曜日ですからね。彼が起き上がって準備している気配は感じたけれど、「■ちゃん、あたし起きなくていい?」と訊いて「いいよー。」と許してもらい、そのまま寝続けた愚妻です。

9時くらいにやっと起き上がり、お出掛け、地下鉄で常熱路駅迄。まずは復興中路(fu xing zhong lu) あたりをウロウロしてみました。今日はかなり暑くて、早々にバテ、早めのランチを取りました。BOONNA2という通りがかりカフェにて。
c0069036_1132497.jpg
スープ、サラダ、パンで40元。ゆっくりできました。それにしてもお客さんの西洋人率が高い!続々とおしゃれな西洋人が入ってきます。女性の「Tunasand without cucumber」というオーダーを訊いたこのお店で一番英語が話せると思われる店員の男の子、cucumberがわからなくて戸惑っていました。「キュウリだよ!」と教えてあげたかったけれど、中国語でキュウリがわからないわたしは助けてあげられず。中英辞書を持参していた他のお客さんに教えてもらっていました。

その後ラピスラズリで50%offになっていた食器を買い、そのまま復興中路を東へ東へと歩き続けて陜西南路迄たどり着きました。(わたしは地図と足に合う靴さえあればいくらでも歩き続けることができるんです。先日陜西南路の靴屋さんで180元で買ったミュールがとても歩きやすくて助かりました。アスファルトが足に響くのである程度ヒールがある方がよい。ウエッジソールだったのでさらに楽でした。いい買い物だったわー。)
茂名南路のチャイナドレスのお店を覗きながら北上、花園飯店の中にあるアナベルリーで頼まれものを買ってからまた地下鉄で帰ったのでした。

そのまま部屋に帰るには時間が早かったので(19時に相方が帰宅予定。全然夕食作って待っておこうという気持ちなし!)、ひと駅先の駅で降りてカルフールへ。
c0069036_11323293.jpg

c0069036_11325089.jpg
さすがに歩き疲れたので、スタバで休憩。ここの男子店員は素晴らしい英語対応ができました。アイスラテとココナッツケーキを買って2階の席に着くと、喧騒のカルフールにおいてここだけ別世界でした。癒されポイント高し!!

部屋に戻ってそろそろ荷物の整理をしていたら、「今、会社を出たよ」という相方からのかえるコールあり。「●ちゃん、今日はいい報告があるかもしれないよ。」と言うので、先日受けた仕事が決定したことを知りました。お祝いに外食しようと思ったけど、彼も家で食べたいというので「じゃあ■ちゃん、晩ごはん何か買ってきて。お酒は準備するから。」ということに。
c0069036_1133999.jpg
わたしが食べられるようにと野菜中心セレクトのお惣菜。お祝いなのにけっこう質素。でも美味しかったです。ビールは一応日本での就職決定というので、Asahi スーパードライです!
by yu_ppie66 | 2006-07-15 11:39 | 2006*暑假上海 | Comments(0)