人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ピーカンボンと生姜焼きと

期間限定の同居婚とはいえ、労働節とか国慶節とかごく短期間のときとは微妙に感覚が違っていて、なんとなくふたりで居るのが落ち着かないかんじ。お互いちょっと気を遣ってたりする。「あの、あたし、これから韓国ドラマを1時間くらいパソコンで観たいんだけどいいかしら?」「いいよ、晩ご飯まで自由時間にしよう。」みたいな・・・。

しかし確実に食生活は豊かになりますよ!
c0069036_2047499.jpg
c0069036_2048052.jpg
夕方のおやつ。CINNABONで買っておいたピーカンボン。極甘だけれど、シナモンもナッツも大好きなので小食なわたしもペロリ、ふたりで完食。

その後近所のしょぼいスーパーに買出しに行ってお部屋ごはん。
c0069036_2051145.jpg
フルーツサラダ、山芋とろろ、豚肉の生姜焼き、イイダコの煮付け。わたしはビールだけれど、風邪気味の相方は野菜ジュース飲んでました。生姜焼きはわたし作。褒められちゃいました~。

期待通り相方はさっさと固定電話の配線を直してくれたので、「ああ、なんてできる男と結婚したんでしょう!」と思いっきり持ち上げておきました。そんな第一夜。

おっと先ほど相方は留学生時代の友人で唯一まだ日本に残っている友達のところへ電話カードをもらいに出掛けました。「ちょっと出てきてもいい?」と一応許可を求めるあたりがかわいいではありませんか。まあ当分帰ってこないんだろうなあ。
by yu_ppie66 | 2006-08-19 20:58 | 2006晩夏*束の間同居婚 | Comments(0)