人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2008年 08月 12日 ( 2 )

去年の夏と同じく、新幹線「和諧号」で上海南駅から南昌へと向かいます。
c0069036_2228544.jpg
きれいな駅ですね~。
c0069036_22294169.jpg
わたしたちが乗る列車の人の待合室はココ。ファーストクラスラウンジって、セレブ感♪
c0069036_22474238.jpg
ダイエットペプシと豆のお菓子(おいしい!)を買ってもらって休憩中。
c0069036_22303229.jpg
改札が始まりました。6番ホームへ進みます。
c0069036_2231869.jpg
IKEAの手提げ袋を肩にかけ、ピギーをひっぱる相方の後姿。後をついていくわたしを一度も振り返らずさっさとひとり歩いて行くのでこの後叱り飛ばしておきました。まだまだ教育が必要だなあ。
c0069036_22325163.jpg
検札時にお水がもらえます。わたしは持参したお茶(ホテルで毎日無料サービスされるミネラルウォーターに持参した黒豆茶のティーバックを入れたもの)を飲んでいたので口にしませんでしたが、「この水はあまりおいしくない」(by相方)そうです。日本から持参したお菓子をバリバリ。
c0069036_22331055.jpg
前回は頼まなかったお弁当。今回は相方におねだり。1個25元・スープつき。
c0069036_22333432.jpg
1つにしとけばいいものを、「ひとり1個だよ!」と主張して2個買ってもらったけど、あまり美味しくなくて1/5しか食べられなかった。「ほらみてみろ?」なんて責めないのがうちの相方のいいところで(逆だったらわたしは叱りまくるけど)、よってこっちから「ごめんね、欲張って2個頼んじゃって」と謝っておきました。スープもあまり好みの味ではありませんでした。

定刻21時前に南昌駅到着。タクシーで実家へ。いよいよ嫁としての3泊4日が始まります。
c0069036_22345152.jpg
夜食が準備されていました。涼粉のゼリーとかスイカとか茹でピーナッツとか。
c0069036_22343775.jpg
実家のリビングの棚もオリンピック仕様でした。
by yu_ppie66 | 2008-08-12 23:59 | 2008暑假上海・南昌 | Comments(0)
今朝の朝ごはん、いつものように相方が買って来てくれた平べったいパイみたいなパン(中にザラメがはいっている)が美味しかったです。

本日は15時半の列車で実家のある南昌に向かいます。いったんホテルをチェックアウト。実家にもって行く荷物を一時預け、わたしのスーツケース1個は戻ってきてまた1泊する日まで預かってもらうことにしました。

身軽になって外出~。相方は妹のところへ両親へのお土産を受け取りに行くという。なんで先日預かっておかないのか不思議?こういう二度手間、三度手間がわたしは許せなくて、とても付き合いきれず、またまた別行動。彼は旦旦にまた逢えるから没問題らしいですが。

で、わたしは愛するIKEAへ向かいました。初めて行ったときの感動はないにしても、やっぱり楽しい宜家IKEA!
c0069036_22133726.jpg
持ち帰りのことを考えて大物が買えないのが残念。スーパーの袋入れ×2、スカーフハンガー、書類ボックス、カンテラ、あとビールやお菓子類を買いました。

ベランダ改造をしてからどうしても欲しかったのがカンテラ。壊れたらイヤなので機内手持ちにしたら、手荷物検査で思いっきり引っ掛かりました。プチプチで包んでいたのを開いて係員に見せたら、とっても不思議そうでした。

IKEAのレストランで食事をするのも楽しみなんだけれど、今回は時間もあまりないので、1階のCafeコーナーで済ませました。

3元ホットドッグも1元ソフトクリームも実は初めて!
c0069036_22195416.jpg
c0069036_22202144.jpg
c0069036_22204967.jpg
カプチーノは9元。たかっ!と思ってしまったけれど、スタバなら25元だからね~。

カプチーノを飲み干して相方に連絡したらまもなく用事が終わるということなので、ホテルで再集合となりました。IKEAで買ったものを次泊まる日まで預けるスーツケースに入れてしまうことに。地下鉄1号線でホテルの最寄駅に到着して出口に向かっていたところで逆方向の車両から降りてきた相方とばったり!「奇跡だね~、愛の力だね~」とはしゃぐ妻に、「わかった、わかった」と冷静な夫でした。
by yu_ppie66 | 2008-08-12 23:58 | 2008暑假上海・南昌 | Comments(0)