人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2013年 07月 11日 ( 3 )

夏服買う気満々で『GO TO MALL』へ。

明洞はもちろん、東大門よりもお安く買い物ができるというこの地下街、10,000ウォン(900円)のプライスカードが並んでいるのがうれしい限り!
c0069036_22353063.jpg
(左上)勧め上手な女性店員さんのお店で買ったトップス。背中が柄のドレープで前面がカーキニットのヤツにひと目ぼれ!スパンコールつきのタンクトップは買う気なかったけど店員さんから「絶対この組み合わせがいい」と熱烈に推されて購入。どちらも10,000ウォン。
(左下)姉の買い物です。同じお店で、NEWYORKのスパンコール付きタンクトップになぜか食いついていた姉、その上に白いトップスを合わせられ妹同様に2枚購入。これまた@10,000-。黄色のカーディガンは別のお店で9,000ウォン。
(右中段)姉が黄色のカーディを買ったお店でわたしも背中がレースのダークグリーンカーディガンを。オフィスでもOKかな?そしてこれは15,000ウォン。予算オーバー!?

そして履いていったサンダルが足に合わず痛みが限界に来たらしい姉がサンダル15,000ウォンを購入して履き替える。わたしもつられてブルーのトングサンダル10,000ウォンを買い。
c0069036_22462497.jpg
右のサンダルは、明洞にて、韓国版ファストファッションのお店「8seconds」で60%OFF 、19,900ウォン。

後から「もうちょっとGO TO MALLでじっくり買い物したかったね」と言い合う。インテリアゾーンもじっくり観たかったし。お店の人があんまり商売っ気ないかんじもいい。
by yu_ppie66 | 2013-07-11 22:53 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
【1日目おやつ】◎ピジュン仁寺洞店緑茶パッピンス
c0069036_21145294.jpg
1年間ソウル駅店でいただいたときは感動的な美味しさだったのに、ビジュアルだけでも「あれ?」ってかんじ。食べても「おやおや・・・」でした。残念。6,000ウォン。

【1日目夜】 ◎EDIYA COFFEEのキャラメルフラペチーノ
c0069036_21181289.jpg
3,800ウォンはチェーン店ではお手ごろ価格。普段甘いドリンクは選ばない私ですが、今回はキャラメル系好きの姉の好みに合わせました。おいしかった!

【2日目休憩】◎GO TO MALLでの買い物途中にひといき。マンゴーオレンジシャーベット。3,700ウォン。生き返りましたぁ。
c0069036_2123185.jpg


【2日目おやつ】◎サボイホテル内のBEANS BINS COFFEEでフルーツワッフル。真打登場!!
c0069036_21204195.jpg
昨年はおなかいっぱいで食べきれなかったリベンジ。今回はペロリ。姉の食べるスピードが恐ろしく速くて・・・。リベンジ成功~。

【3日目おやつ】◎ホテル近くの喫茶店でパッピンス。ひとつ5,000ウォン。
c0069036_21235675.jpg
ごくごくふつう。ナッツがはいっていないのは減点ですね。常連しかいない落ち着いた雰囲気の喫茶店。コーヒーが自慢のお店らしく、よいにおいがしてました。

小食姉妹は原則ひとつを分け合うパターンで注文。つつましやかなおやつ生活でした。
by yu_ppie66 | 2013-07-11 21:27 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
「これ食べよう」と決めていたものはほぼ制覇。我ながら庶民的なラインナップ。これって円安だからというわけでもなくって、単なる庶民派ごはん好き

【1日目遅めのお昼ごはん】
イェジ粉食(明洞1街42)
c0069036_022080.jpg
c0069036_024469.jpg
c0069036_03089.jpg
スンドゥブチゲとテンジャンチゲ各6,000ウォン(@540)。「辛い、おいしい」と言い合いながら完食!お店のおじちゃんがとってもかんじよかったです。

【2日目のお昼ごはん】
サランバンカルグクス(中区 忠武路3街 23-1)
c0069036_0102157.jpg
c0069036_010406.jpg
c0069036_01105.jpg
c0069036_0111819.jpg
ペクスペッパン8,000ウォン(なんだか情報をみるたびに値上がりしている?)とカルククス6,000ウォン。ゆでた鶏はお塩でいただくのが一番美味しかったです。スープはちょっと肉肉しい味でわたしは苦手。カルククスはふつうにおいしい。姉は「これは乾麺だね」と何度も言ってた。

【3日目朝ごはん】◎ホボントースト。ソウル通いを続けてやっと食べられた。前日の朝訪ねたら日曜はお休みでした。今回ぐんと数が少なかった日本人観光客が早朝から並んでました。イチゴジュースも好みの味でした!
c0069036_018920.jpg
なんて伝わらない画像でしょうか!姉と分け合ってたべました。トースト2,500ウォン、ジュース3,000ウォン。

【3日目お昼ごはん】◎ソウルラストの食事はホテル近くの明洞餃子。またカルククスを注文。ふたりでひとつを仲良くすする。隣りの席のステキなご年配カップルの男性が英語で話しかけてこられていろいろお世話を焼いてもらいました。無料のごはんをわたしたちにも頼んでくれたり、麺とスープの追加もフリーチャージだよ、と教えてくれたり。
c0069036_022698.jpg
8,000ウォン。

どちらのお店も店員さんや周りのお客さんがやさしかったのが印象的でした。満足~。

デザート編に続く・・・
by yu_ppie66 | 2013-07-11 00:26 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)