上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

通常営業中

とんでもない進路をとっている台風12号、先日の豪雨の被災地でさらなる物理的、精神的ダメージを与えることだけは避けられますように!

わたしの住まいも実家のある町も完全に台風の目の中にはいりましたが、雨風はそれほどひどくありませんでしたので、お昼前には実家を後にしてマンションに戻ってきました。

そして、7月も残すところあとわずか。バーゲンロードに乗り遅れていた私ですが、先週はなんかお財布の紐が緩かった。ストレス?

ちょっとリビングの雰囲気でも変えてみようかな、・・・ということで(↓Brfore画像)
c0069036_13415882.jpg
タイムシフト勤務で30分早めに退社したばかりに(!)、ZARAHOMEに立ち寄ってしまい、ふと目にした布に一目ぼれ。カーテン代わりに吊るしちゃうことにしました。さらに勢いがついて、FranFranでラグとタオルケット的なものも。
c0069036_13415944.jpg
で、おうち帰って晩ご飯食べてから模様替え(というかファブリック替え)。
c0069036_13420057.jpg
c0069036_13420116.jpg
c0069036_13420289.jpg
気分が変わりました~。

そして金曜日、飲みに行く約束をしてわたしだけが早く会社を出て、みんなの退社を待っている間にいろいろ買ってしまいました。

輸入食品の数々。
c0069036_13423675.jpg
そしてさらにお仕事用のトップス2枚。
c0069036_13423748.jpg
実は前週にしまむらで今回買った↑それぞれの「1/10以下の価格」でブラウスを買っていたんだけれど、やっぱり値段なりの違いはありますよね~。
c0069036_13423703.jpg
↑これがしまむらでワンコインで買った2枚。試着せずに買ったらぜんぜん似合わなくて、まもなく帰省する姪っ子にあげる予定です。

話を戻して、金曜日の夜、輸入食品とお洋服を買ってもまだ他の人から連絡がなかったので「もう帰るよ」とLINEして路面電車に乗ったところで、「これから会社出る」返信が!しかたないから一駅で降りてお店集合。

「ちょっとあんまり待たせるからお金使ったんだけどぉ」と抗議をした、飲み会始まり。
c0069036_13423961.jpg
いきつけのお店で、いつものメニュー。


[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-29 15:10 | 戦いの日々 | Comments(0)
■6日目 実質最終日。夫は出勤。ため息つきながら出て行きました。わかります~。
c0069036_22070964.jpg
昨日、Oleで買ったパンとミルクティーで朝ごはん。

9:30には部屋を出て、豫園を目指す。3度目でやっと目当ての金宝文具さんに入れました。ガラスペンや封筒、ばらまきお土産用のボールペンを購入。

マスキングテープ。実は昨日の別のお店の方が好みのラインナップでした。上段右以外は昨日のお店にて。
c0069036_19212437.jpeg
豫園から地下鉄10号線でいっきに交通大学駅まで。

街を歩く女子が履いていたFeiyueのかかとなしスニーカー↓がかわいくて、絶対買おう!と思い立ちました。
c0069036_22071057.jpg


お店の場所を調べて尋ねるも2店舗に振られ、3店舗目でやっとGET!詳細はこちら↓




2店舗目なんて地図のとおりに到着したら、猫ちゃんが居ただけでした。かわいいから癒されたんだけれども。
c0069036_22091242.jpg
でも、おしゃれな通りのお散歩も楽しめて満足でした。
c0069036_22080109.jpg
c0069036_22080334.jpg

c0069036_22080440.jpg
c0069036_22091217.jpg
さて、ランチはチェックしていた雲南料理屋さんへ。★Julie's 安福路45号
c0069036_22212698.jpeg
c0069036_22213927.jpeg
LUNCHは48元で、2品をセレクトできます。肉じゃかをつぶしたポテトサラダみたいなものと、酸辣鶏丁、ジャスミンライスにレモングラスのお茶。落ち着く~。
c0069036_22215083.jpeg
おなかも満足、スニーカーも買えたので常熱路を北上、いつものネイルのお店で、マニュキュア&ペディキュア。

★ヘレン・ネイル・スパ 巨鹿路819弄6号
サービスのドリンク、オレンジジュースを頼んだら100%ジュースでめちゃうま。
c0069036_22154730.jpg
ネイルも満足な仕上がりとなり、ホテルに戻りました。

夫の戻り時間2時間前に晩ご飯の調達に出かけ、久光でお寿司やシーフードマリネ、Reelで串焼き、サラダ、パン、デザートを買い込む。

最後に「桃園眷村」で咸豆浆を打包しとこ。
c0069036_22111149.jpg
ずらりと並んだ咸豆浆。ディスプレイもおしゃれ。最近は上海生活では欠かせない場所ですね。

けっこうな量がならんだ晩ご飯。さらに夫が秋刀魚を買って帰ったので、けっこう豪華版に。最後も青島ビール(瓶)で乾杯。
c0069036_22111031.jpg
■最終日 そして帰国の日の朝

5:10の空港バスに乗るので早起きします。バスターミナルまで夫が見送ってくれました。
c0069036_22123485.jpg
夜明け前の南京西路。いまだに自分の上海通い婚生活をしていることが現実じゃない気がしている。
c0069036_22123560.jpg
バスに乗り込み、夫としばしの別れ。別れがつらくてウルウルしていた時代もあったかしら?そんなセンチメンタルな思いを乗せてバスは一路浦東空港へ。

この始発バスを利用すると、始発の地下鉄が到着する前に手続きに入れるので、乗客であふれる春秋航空のチェックインもわりとストレス少なく乗り越えられます。

出国手続きも終え、搭乗を待ちます。

c0069036_22123791.jpg
スタバでラップサンドを購入。1個だけ食べて残りは日本に帰ってからの移動中に食べました。
c0069036_22123889.jpg
定刻に出発、無事帰ってきました~。
c0069036_22134298.jpg
しかしここからがまだ遠い。空港バスで高松駅、そこからJRで帰ります。

c0069036_22134338.jpg
瀬戸大橋を越えたらやっと帰ってきたぁ、という感じ。

毎回上海からの帰国時には、「日本に帰ってきたぁ、日本ラブ★」という喜びと、「また働かねば」という絶望感のせめぎあいなんだけれども、今回GW休暇の前半を使った上海滞在で、まだ数日休みが残っているから気分が違います。

なにより前回とはちがい、体調を崩すことなく過ごせたのもよかったです。

次は夏休みに夫が日本にやってきて、国慶節も同様、クリスマスの頃にわたしが上海の予定です。

[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-25 22:06 | 2018黄金周上海・紹興 | Comments(0)
■5日目 紹興の旅から帰った翌日です。朝ごはんは昨日虹橋駅のBreadTalkで買ったパン。
c0069036_22010988.jpg
激選したのでどれもおいしい。コンビニで買っておいたヨーグルトドリンクも。

夫は本日までお休み、午前中は上海大学近くの銀行まで、バイクの二人乗りで(いったい何歳までこれやるのだ?うしろに乗るのも体力と精神力を要します)行ってきました。

新緑の美しいキャンパスを突っ切るのは気持ちいいけれども。
c0069036_22011025.jpg
c0069036_22011190.jpg
大型バスがたくさん停まっています。どうやらダンスの大会が開かれているもよう。
c0069036_22011284.jpg
参加するらしい女の子を親たちが撮影していました。ほほえましい光景だな。

部屋に戻ったら荷物をまとめて出発、今日から静安寺のホテルに2泊します。

明日から夫が仕事なもので通勤しやすいエリアであること、義母が暮らす義妹宅に近いこと、明後日わたしが早朝の空港バスに乗るのに便利なエリアであること、となると、大好きな静安寺エリア一択です。

ホテルはヘビロテ中の
ラドール サービス アパートメント 上海 (Ladoll Service Apartment Shanghai)
Agodaから予約 2泊で17,472円

前回はお風呂にはいったら途中からお湯が水に変わるという悲劇。それも発熱していたのに、そのまま荷物をまとめて部屋を移動するはめになりました。今回チェックイン時にそのときのことを訴えたので、問題なし。




遅めのお昼ごはんを「桃園眷村」でとり、義母を見舞った後、夫と別れてフリータイム。地下鉄で「豫園」の文具市場を目指しました。
c0069036_22020868.jpg
前回旧正月でお休みだった金宝文具さんを再訪。またもやお休み><。別のお店でマスキングテープを買いました。(翌日リベンジ!)

にわか雨が降りそうだったの金柑ジュースを買ったらホテルへ戻り、夫も帰ってきたので、晩ご飯へ。

日が暮れ行く南京西路。雨もあがりました。
c0069036_22042102.jpg
c0069036_22042216.jpg
晩ご飯は前回お気に入りになったスペイン料理のお店。
★Pintxos
上海静安区南京西路1515号嘉里中心S室B1楼10室
021-6173-7983
c0069036_22042465.jpg
サングリアは頼んじゃいます(普段日本で飲みに行っているバルのが断然おいしいのだけれども)。
c0069036_22042312.jpg
このガスパチョがお気に入りです。

c0069036_22042537.jpg
c0069036_21032507.jpeg
パエリアはイカ墨にしてみました。全部で221元。

2軒目(!)★SONG FA
シンガポール発の排骨茶のお店です。前回から夫が目をつけていて「絶対行きたい」と。
c0069036_22060760.jpg
c0069036_22060892.jpg

c0069036_22060906.jpg
;
c0069036_22060607.jpg
意外とあっさりおいしい。ゆでピーナッツがとまらない。合わせて68元。

スペイン~シンガポール、さすが上海、インターナショナルシティだわと思うも、いやわが地元でも実現できるわと思い直す。しかし、「SONG FA」のような直営店はないものね。

満足してホテルへ帰りました。


[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-22 21:05 | 2018黄金周上海・紹興 | Comments(0)
■3日目 本日より1泊2日の紹興への小旅行です。

2年前は車で行きましたが、今回は新幹線で。鉄子としてはうれしい限り。

ただ、この日はわたしたちの結婚記念日。それをすっかり忘れていて格安ホテルを予約、お値段なりのホテルライフとなったのが悔やまれます。

マンションを8:20に出発して虹橋駅に向かう予定だったのに、夫は朝走ってくるという。まじか?長く一緒にいても慣れないその時間感覚。8時には帰ってきましたが、その後シャワーを浴びたりしていて、旅の準備はすべてわたしが!!

走りに出る前に夫が買って来てくれたマントウ。イライラしながらひとり食べるの図。
c0069036_21575684.jpg
で、アプリで頼んだタクシー。早めにやって来たと思ったらちがう車だったというハプニングあり。だから余裕をもって動きましょうよ。

そんなかんじで始まった旅の様子は↓4TravelにUPいたしました。

c0069036_21575720.jpg
無事旅から戻ってお部屋到着。

晩ご飯はいつものお惣菜やで夫が買ってきた惣菜と青島ビール(合わせて50元)、日本から持参した高級レトルトカレー。落ち着きますね~。

旅の初日のランチのお店が失敗でケンカもしましたが、翌日のランチが◎だったのでOKかな。記念日に泊まったホテルがしょぼかったけれどそれもわたしたちらしい旅だったといえるかも。

[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-19 22:13 | 2018黄金周上海・紹興 | Comments(0)
こんなときに、いまさらながらGW上海滞在記をUPします。

インスタではわりとリアルタイムに記事をUPしていたので、それで満足していたところもあり。旅行記は4travelにUPしようと思いながらもわたし的に使い勝手がいまひとつで重い腰があげられず、気がつけば2ヶ月以上の月日が過ぎてしまいました。

ある日、翌日会社に着て行くレーシーなトップス、「これたしか上海で買ったな。いつだったけ?」と気になって、自分のブログを読み返したら「あ、2014年夏休みにMark&Spencerで買ってたのね」と判明してすっきり。やっぱり備忘録は残しておこうと思った次第デス。

+++++++++++

■さて、日付は4月27日(金)、世の中よりひと足早くGW休暇に突入しました。春の異動が決定して速攻エアチケットを取りました~。高松空港発のLCC。この時期で往復15,000円を切っていました!しかし今まであった無料のリムジンバスの運行がなくなったので、公共交通機関を乗り継いで・・・。地元空港なら車でびゅんといけるんだけれど航空運賃の差には変えられません。

それも利用している路面電車がストの予定になっていて、JRの駅までタクシー?と思っていたらスト解除のうえ運賃フリーになりました。ありがたや。


そして春秋航空は安定のON TIME運行!でも、着陸するところが地の果てみたいな場所で、そこからバスで第2ターミナルまで連れて行かれます。今回いつも以上に果てで、ターミナルに着くまでにバスで川も越えるという・・・。
c0069036_22460550.jpg
c0069036_22460628.jpg
と、遠い。

入管手続き、荷物ピックアップはわりとすんなり。さて、今回の街までの交通手段は・・・、初日のホテルが婁山関路駅の近くなので地下鉄2号線で行っちゃいます。
c0069036_22460771.jpg
わりと空いている車内。

婁山関路駅で降りたら、徒歩でホテルに向かいチェックインします。

翌日は普通に出勤の夫のリクエストで古北のホテルに。会社のある松江(平日はそこに部屋を借りています)から通うのに便利なんだって。本当に?単に食事処が多いからの気がしないでもない。

ジェイドリンク ホテル (JadeLink Hotel)

448 Zunyi Road 上海 ※Agodaから予約 1泊8,883yen

c0069036_22491148.jpg
すっかり値段のあがった上海のホテルにおいて、場所、設備もよくコスパ高いので、たびたび利用しています。バスタブもあって、水圧も十分。←これ重要。

銀行を探して現金を確保、駐妻に有名なタオル屋さんで買い物をして部屋に戻って休んでいたら、夫が帰ってきました。旧正月以来の再会。

夫のリクエストで居酒屋へ。歩いていける距離なんだけれど、クーポンが使えるからとタクシーを呼んで乗っていく(!)

★平成屋日式料理店(仙霞路店) 仙霞路158号新虹桥商厦1楼4号铺
c0069036_22460705.jpg
生ビールとハイボールで乾杯♪ いや、これわたしの日常の画像なんですけれども。
c0069036_22472126.jpg
日常のメニュー。
c0069036_22472234.jpg
『横須賀ストーリー』『津軽海峡冬景色』が流れる店内で、おいしくいただきました。ふたりで372元(5500円くらい)。仕事を終えて松江エリアからはるばるやってきてくれたのでおごっちゃう。って、わたしの方がはるばる過ぎるんですけれども。

帰りはタクシーが拾えず、ほろ酔い気分で歩いて帰りました。この季節の夜のお散歩、楽しい。

■2日目の朝
夫は「6時半に部屋を出る」と行っていたのに、相変わらずで15分遅れで部屋を飛び出て行きました。

部屋ではNHKが観られるので、今期の朝ドラ「半分、青い」をはじめて観たけどおもしろい!(結局その後は観ていないんだけど)

朝ごはんは昨日パン屋さんで買ったパン、とコンビ二で買ったジュース。
c0069036_22472416.jpg
パンを買ったお店↓
c0069036_22491310.jpg
10時になったのでチェックアウト。チェックイン時の対応がいまひとつだったフロントの女子、今日は先輩が居るせいかよいかんじでした。昨日は同期同士で気を抜いていたんだね。

ほんとうによい季節!
c0069036_22491345.jpg
OLDNAVYで買い物をしたあと、早めのお昼。悩んだ挙句、ヴィトンビルで、安定の『桃園眷村』。
c0069036_22491487.jpg
甜豆花。やさしい甘さ。
c0069036_22511526.jpg
1階のカウンターで注文(恥ずかしながらいまだに指差し注文!)して、2階にあがって席についてまってます。

c0069036_22511656.jpg
卵をはさんだパイみたいなのも。(朝ごはんに卵サンドイッチ食べたので完全にかぶってます)

c0069036_22511798.jpg
近くのコンビ二で買った缶ビール持ち込み。ビール込みで40元(680円)。昔ほど「安っ!」とはならない上海食事事情です。

OLDNAVY(日本から撤退したので上海で買う意義のあるお店です)でトップス2枚と夫のシャツを買って、ホテルに荷物を取りに戻り上海の我が家に帰りました。

最寄の地下鉄の駅に着いてバイクタクシーを探すが見当たらず。あきらめて歩いていたらおじちゃんに声掛けられて乗せてもらった。久々に乗ったけれど以前と変わらず5元です。で、以前はマンションの門までだったのに、棟の入り口まで連れて行ってくれました。ドアをお掃除のおばさまが開けてくれるしサービスうれしい。

荷物を部屋に置いたらいつものお惣菜やさんに晩ご飯の調達に出かけます。

この季節のマンションの風景。いつみても美しい。
c0069036_22511800.jpg
c0069036_22511820.jpg
くつろぐ猫ちゃん。
c0069036_22530181.jpg
女子中学生がアイスクリームをあげてました。わたしに「あげてもいいよね?」と訊くので「いいんじゃない?」と適当に答えた。

20時半、夫が帰ってきて晩ご飯。お惣菜は3点とごはんで31元(500円ちょっと)。ファミマで買ったビールも。ひとりで食べたランチよりふたりの晩ご飯だいのが安い・・・。
c0069036_22530204.jpg
さて、明日から紹興へ1泊2日の旅行です。


[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-16 22:50 | 2018黄金周上海・紹興 | Comments(0)

経済活動を止めないこと

今回の豪雨被害は、あまりにも身近で起きて、「災害のないエリア」の油断を痛感しています。

実家は過去に台風で2度床上浸水を経験しているので、避難指示が出たため即母親を姉宅に非難させました。(姉宅に着いたところで非難指示解除になりましたが!)

幸いにも私、家族は被災しませんでしたし、社員やスタッフさんに命を失った者はいませんでしたが、家が全壊、床上浸水者は多数。できる限りの支援はしていきたいと思っています。

たちまちできることは「経済活動をとめない」こと。ということで、JRも間引き運転で帰路の確保もタイヘンな同僚と一緒にバーゲンロードへ。

c0069036_21533334.jpg
c0069036_21533485.jpg
UNITED ARROWS green label relaxing でボーダーカーディガン。このチラリ見せ花柄に惹かれて、このシリーズけっこう買ってます。

c0069036_21533201.jpg
闘病中の愛する女子へ。gelato piqueで腹巻と靴下。定番のブルー×ホワイトにしようかと思ったけれど、ここは元気のでるカラーで。

みんな、乗り越えよう!!


[PR]
# by yu_ppie66 | 2018-07-11 22:09 | 戦いの日々 | Comments(0)