上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:上海 ( 278 ) タグの人気記事

昨日上海から帰ってきました。

義母の介護覚悟の今回の滞在、義妹たちと一緒にお手伝いさんも帰省すると思っていたら上海に残ってくれてただただ感謝。さらに義母がうちのベッドのやわらかさがイヤだ、と義妹のマンションに戻ってしまい、結局時間限定の訪問介護で済んだ、という。

それも夫のはからいで嫁は早々に解放されて、夜待合わせては外デート、というかなり恵まれた環境でした。それでも心を病んでいる義母にみんな振り回され、まじの言い合いが繰り広げられてストレスがたまったのか最後の最後で体調悪化。帰国日前日は完全ダウン。

なんとか帰国するも昨夜は38度台の発熱。や、やばい?それでも一晩で37度までさがりました。本日は出勤、みんなに「病院へ行け」と言われて内科へ。薬をもらって「これで24時間以内に38度台に戻らなければインフルエンザではない」と診断されました。

本当は出ないといけない会議もあったけれど大事をとって早退。楽しみにしていた飲み会もキャンセル><。

最後の最後でとんだことになってしまいましたが、それでもこの時期の上海を楽しむことはできました。

画像は豫園のランタン祭りに行ったときの一枚。
c0069036_22561623.jpg
このときはあがっていましたが、それまでは冷たい雨が降っていました。履いていったローファーの靴底になんと穴が開いて(!)、足が濡れ、ずっとその状態でウロウロしたのが体調悪化につながったと思ってます。

にしても、体調悪いと本当にだめだなあ。食べるものも食べられないし、後ろ向きなこと考えちゃうし。最終日、翌早朝空港へ向かうバスに乗るため、静安寺でホテルに泊まったのだけれど、夫がいったん車を置いて地下鉄で再合流だったので、ひとり部屋でうとうとしながら、「ああ、わたしはいつまでこんな地に足のついていない生活を続けるのか」と絶望してました。「結局上海生活は仮の暮らしだし」「なんでも覚悟ができないんだな」なんて・・・。
まあ、こういうこと考える時間も必要かもね。

滞在記録は追ってUPしていきます。

ちなみに今回の上海滞在では、VPN接続により、現地からYahoo!検索もYOUTUBE視聴もIG投稿もできて(なぜかLINEはだめだった)、それでいろいろ救われました。なんとTVerで「アンナチュラル」や「勇者ああああ」も観えたし。ちなみにradikoはだめでした。

[PR]
by yu_ppie66 | 2018-02-23 23:17 | 2018春節上海 | Comments(0)
お正月休みも今日まで。明日が仕事初めです。

今年のお正月は・・・

■元日姉家族も実家泊でみんなで飲んだくれ。ひさびさのトランプ、UNO楽し~
■箱根駅伝 往路のみ 東洋大学(酒井監督)推しなので
■アメリカドラマ『THIS IS US』にはまる
同僚からずっと勧められていて気になっていたところ、ちょうど追っかけまとめ放映をしていたので観てみたら、どはまり!ほんとうによいドラマ。内容もだけれども、ファッションとか、アメフトとかわたしの「好き」がつまってます。

■若林くんの熱愛報道、そりゃ心穏やかではいられないけれど、山ちゃん(山里亮太さん)の愚痴を聴いていると落ち着いてきました。

■上海滞在記完成。『4travel』の方にUPしました。

本当に喧嘩するひまもない弾丸滞在。まあ、義父のことでつらい4ヶ月を耐えた夫(と義妹)をハグしたいというのが今回の一番の目的だったので、喧嘩している場合じゃありませんでした。

家族愛を実感したり、酒井監督の愛ある檄にしびれたり、好きな芸人さんのしあわせを願ったり、そんな2018年の幕開けでありました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2018-01-04 13:51 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

弾丸上海滞在を終えて

週末弾丸上海から戻って、昨日から普通に働いております。

仕事は毎日いろんなことがあって、昨日もとんだクリスマスプレゼントをもらったけれどなんとかリカバリー力で乗り越えています。本日も怒り爆発「いったいどうなってんだ!」事件あり、で夜は気のおけないメンバーで急遽飲み会です。

最近のお気に入りのお店にて。何頼んでも本当に美味しい!!
c0069036_23331160.jpg
激辛牛すじ煮込みも、青唐辛子チヂミも美味しかった~。

みんなと別れて歩いて帰宅。ライトアップがきれいでした。
c0069036_23331200.jpg
ライトアップといえば、今回の上海、例年に比べておとなしめだなあ、と思っていたら、クリスマス禁止令が出ているとか、いないとか。

ほんとうにかの国はどこに向かっているのでしょうか? IG,Twitter,LINEが開かないのは以前からだけれど、今回YAHOO検索ができなくなってもう激怒ですわ。

ということで上海滞在記は追ってUPする予定です。

+++++++
まずは、帰国後から。高松空港に着いて無料バスに乗り込んだところ。
c0069036_23331357.jpg
ご褒美のプレミアムモルツ。あては、前夜上海マンション近くの総菜屋で買った、ナッツと青菜の炒め物。
c0069036_23331425.jpg
さらには「リリアンベーカリー」で買った胡桃パン。うまっ!

今回もLCC春秋航空利用で往復1万円ちょっと。で、レガシーの中国東方航空は遅延しまくりなのにこっちはON TIME!!優秀です。最近セールがなくなったのが悲しい。(でもクリスマスセールで3月の夫の帰国便を取りました。往復15,000円くらい)

c0069036_23331572.jpg
高松空港がちかくなったら、多島美や霞にけむる山々の風景が楽しめます。美しい日本、を実感できる時間です。イサナギ、イザナミが作った国なんだなあと思えます。
c0069036_23334364.jpg
時間軸が戻って、上海浦東国際空港の風景。この日3時起きで、夫に呼んでもらったタクシーでバスターミナルに移動して空港バスで空港まで。やっと日が昇ってきました。
c0069036_23334401.jpg
2泊3日(正味なか1日)の滞在時間だと夫婦喧嘩する暇もないってかんじで、ラブリーなクリスマスイブイブを過ごせました。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-12-26 23:55 | 2017聖誕節前上海 | Comments(0)

旅立ち前夜 まだ準備中

明日から休暇~。

上海→西安→上海旅です。楽しみだけれど、体調不良(pm2.5,花粉アレルギー)で体力が不安デス。

それもさきほどの定時連絡で、夫は明日の夜飲み会だとか。ふぎーっ。

そして火曜日の午後帰国してその足で会社へ、翌日から残業の日々は決定なので、旅立つ前からブルーだったりする。

いや、楽しいことだけ今は考えよ。

c0069036_00143934.jpg
体調不良でも食欲はずっとある! ↑月曜日のランチ。チーム女子と炉端焼きのお店のカウンターで、おやじたちと並んでアジフライ定食を。これが最高に美味しかった。

ということで旅立ち前夜、預け荷物なしで行こうとしてできるだけ身軽な荷造りをしていたけれど、スーツケース持参に変更したので着替えの服を追加で入れたり、まだまだ準備が整わない状況><。まあ明日移動中に寝ればいいや。




[PR]
by yu_ppie66 | 2017-05-26 00:24 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
2週連続三連休♪ うれし~。

といっても本日は、とんでもない状態になっていた部屋をなんとか見られるくらいまでに片付けて、あとはひたすら年賀状制作!! 結局年賀はがきが足らなくなったのでまた追加で買って印刷もしなければ・・・。

さて、弾丸上海滞在記。最終日は超早起きして帰ってきただけなんだけれども、一応記しておこう。早朝4時半起床。当然まっくら。夫は熟睡中。

ちゃんとドリップコーヒー淹れて、ヨーグルト食べて、パッキングの仕上げをして寝ぼけている夫にお別れを。次回は旧正月後半に夫が検査のため帰国です。

5時半ホテルを出て、娄山关路駅まで徒歩5分。意外にももう活動している人たちが居る!! 実際始発の地下鉄車内もけっこう乗客が居ました。

龍陽路についてリニアに乗り換え。交通カードの残金が少なくなっていたので充値(チャージ)しようと思ったら「7時からだよ」と受け付けてもらえなかったので、窓口で乗車券購入。航空券の予約画面を見せて40元。

6:45始発のリニアは空港に向けて出発。(これに乗るには2号線の始発じゃなくてもよかったな。→次回の覚書)動き出す前に紅宝石のケーキを朝食代わりにいただきました。

あっという間に浦東国際空港に到着。第2ターミナルを目指し、さらに端っこのカウンターまでダッシュします。LCC春秋航空、朝の便が多くて相変わらずすごい行列になっていましたが、1年前より対応カウンター数が増えていてわりとすいすい。その後の入国審査、手荷物検査の待ちのほうがたいへんでした。

しかし覚悟していたのでそこまでのストレスにはなりませんでした。買い物する時間もなく、お湯だけタンブラーに入れて搭乗へ。ほぼ満席!! 空港の離陸順番待ちで出発は遅れたものの無事帰国~。

手荷物だけなので一番乗りで荷物検査まで。ダントツ早かったので検査官も時間があったのか、渡航暦の多さがひっかかったのか珍しくナイロンボストンの中を調べられた。地元の空港じゃ一度もスーツケースを開いたことないんだけれども。もちろん何もやましいものはない。甘栗と前日の残りを持ち帰った飯団を不思議そうにチェックされました><。

さて、無料のバスに乗ってわが街へと向かいます。
c0069036_22034413.jpg
瀬戸大橋を渡っています。

GrandKIRINで卵サンドやおにぎりを食べながら、radiko タイムフリーを聴き、すっかりくつろいじゃってました。靴と靴下まで脱いだりして。ああ、やっぱり日本は落ち着くな~。

バスを降りて路面電車で自宅へ。結局目覚めてから半日かけてお部屋に戻ってきました。

しかし弾丸が過ぎた!せめて3泊4日だなあ、と夫とも言い合いました。

今までだと残ったら夫に食べてもらえばいいやと思っていたけれど、夫のカロリー摂取量をふやしてはならぬ、とがんばったので胃腸はやられるし、下手なマッサージ小姐のせいで揉み返しが痛いし、週明けからは正直体調不良でした。次回からはせめて余裕のあるスケジュールにしたいな。

c0069036_22034504.jpg
到着日に買ったナッツタルト。月曜日から朝ごはんに1切れずつ食べました。ナッツぎっしりで少量でも満腹感が得られます。

そして今も我が家にはナッツタルトと甘栗が冷凍保存されてます。

[PR]
by yu_ppie66 | 2016-12-23 19:31 | 2016聖誕節前上海 | Comments(0)
忘年会第3弾を終えて帰宅。

今宵はタイフード。シンハービールからスタート。パクチーモヒートをどきどきしながら頼んでみたらこれがまた旨い!フードも何を食べても美味しかった。トムヤムクンも超好みのお味。
c0069036_23434110.jpg
忘年会、といいつつも全然一年を振り返らなかったわ。今を生きるアラフォー、アラフィフ軍団。

解散して帰宅、「逃げ恥」最終回をうるうるしながら観る。他の人からは批判されるような部分もすべて含めて受け入れてくれる存在のありがたさよ。

さて、上海弾丸旅の記録に戻ります。

例年この時期の上海は1年間がんばった自分にご褒美を与えるという旅だし、弾丸だからこそ、欲しいものがあったら即買おう、と思って短時間でいろいろ買いました。

クリスマスモードな上海虹橋花卉市場で買ったのは、白いマトリョーシカと玉(!)。帰ってからさっそくマンションの玄関に飾ってみました。
c0069036_23410943.jpg
ちなみにリースは(自分のHPをたどってみると)なんと、2003年に上海の花市場で買ってます。当時はそれほどネットの情報がないなか、ひとりでバスに乗って行ってた。あの頃のほうが断然行動力があったなあ。


OLDNAVYがSALE中だったので、あれこれ購入。
c0069036_23411083.jpg
左上から時計回りに、ニットのロングカーデ/2歳児のロゴT/4歳児のロゴT/花柄ニット(仕事用、今日着た!)、肩レースのタンクトップ。トータルで3,500円くらいかな。

そして、この6連リング!!
c0069036_23411034.jpg

夫からのクリスマスプレゼント☆なんですよぉ。




って、実はこれH&MでSaleになっているのをみつけてひとめぼれ、それも10元(170円)ですよ。自分で買って、後から夫に10元もらったので彼からのプレゼントということにします。
c0069036_23411183.jpg
併せて、シルバーボールのネックレスも。こちらは30元です!!

上海のインフレ、円安のダブルパンチですっかり買い物意欲が低下していたところ、今回の買い物は失敗なし、と大満足。やっぱり買い物@上海、タノシイ~♪


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-12-21 00:10 | 2016聖誕節前上海 | Comments(0)
弾丸旅なので、この日しか楽しめないっ!!

・・・という思いもあってか、深夜2時くらいに寝たのに、わりと早起き。7時くらいにはふたりとも目覚めました。

朝ごはんはお部屋で。昨日韓国系のベーカリー「TORS les JOURS」で買っておいたパンとAPITAで買った瓶入りヨーグルト、それに夫が買ってきてくれたフルーツ。わたしはコーヒー(持参したドリップコーヒーとこれまたAPITAで買っておいた牛乳入り)、夫はミルクティー。
c0069036_19184966.jpg
「TORS les JOURS」ではナッツたっぷりのタルトも買ったけれど、滞在中食べる機会なく、帰ってきてからの朝食になりました。

テーブルの上の紹興酒は、夫がお土産用に準備してくれていたもの。しかし、今回預け荷物なしのためスーツケースを持ってきていないから持ち帰れず!フルーツといい、紹興酒といい、夫の仕事用のLOGOSのデイバッグからは本当にいろいろなものが出てきてびっくり。だのに肝心のスマホの充電器を忘れてきている!!

10時前に活動開始。まずはバスに乗って~。
c0069036_19184950.jpg
上海虹橋花卉市場を目指します。バス停からちょっと歩いてなんとか到着。

おお、クリスマスモードだなあ。
c0069036_19185079.jpg
はるばるやって来たわりには戦利品はちょっぴり。生花が持ち帰れないのでしかたないです。こっちで暮らしていたら買ってるのになあ。
*上海虹橋花卉市場 上海市虹井路718号

バスに乗っていったんホテルに戻ってから、再びおでかけ。

c0069036_19185039.jpg
お目当ての桃園眷村(南丰城店)で、台湾風の朝ごはんを(もうお昼だけれど)。
咸豆浆/甜豆花/油条/焼餅/鮮肉包子
どれもおいしい。好みだわ~。全部で67元(約1000円)で幸せ。
*桃園眷村(南丰城店) 遵義路100号南豊城豊尚街L110+L212

満腹満足だったけれど、夫は食べたりないということで、近くのオーストラリアステーキのお店へ。

c0069036_23062699.jpg
味、値段、サービスともにわたし的には「う~ん・・・」でしたが、夫は「初めてオーストラリア牛食べたぁ(ほんとか?)」と納得していたのでまあいいか。

夜は盛岡で人気の居酒屋さん「えびすけ」へ。
c0069036_19185296.jpg
日本人サラリーマンでにぎわっていました。みんな異国の地でがんばっているんだなあ、としみじみ、心から「加油!!」とエールを送っておきました。

わたしたちはのんびり居酒屋メニューを楽しむ。燻製盛り合わせ/おでん盛り合わせ/牛タン塩焼き/なんこつから揚げなどなど。いや、上海でわざわざ食べなくても、とは思うけれど、東京や大阪にしかないお店だったり、他の地方にしかないお店だったりで食べられるのが上海デス。
*えびすけ 仙霞路158号新虹桥商厦1楼(近娄山关路)  

そして食後は、夫が調べたマッサージのお店で足マッサージ。ひとり118元のコースにしたけれど、「上手な担当をつけるからプラス30元」と言ってくる。夫はまんまとそれを頼むが、わたしはこのパターンが大嫌い。だいたいみんな上手、というのが基本じゃないのか。万が一新人なら値引きでしょう。憤慨していたら「ここは中国だよ」と夫。いつまでたってもわたしは許せないことが多い。

そしてふたりとも施術中に熟睡したので、上手いか下手かなんてわからない、という。

12月の上海はイチゴが美味しい。
c0069036_23062787.jpg
夫に1パック買ってもらう。大きくて新鮮なイチゴが20個くらいはいって17元(250円)。夫がお風呂に入っている間にビールと一緒に残りを全部食べて、機嫌も直る。

あとチェックしていた甘栗も、上海で一番おいしいらしいといわれるお店で買ってきてもらいました。形もきれいだし、本当に甘い。持ち帰ってあまったのを冷凍しています。
*陳記栗子 娄山关路駅近く

今回はホテル周辺の虹橋エリアをしっかり調べて、食べたいものをどんどん食べてみました。夫のダイエットは休憩(!?)でしたね。わたしは案の定胃腸がやられてしまいました。

ああ、翌日は早朝空港に向かわねば!! 弾丸が過ぎるな。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-12-20 00:00 | 2016聖誕節前上海 | Comments(0)

毎年恒例クリスマス前上海。去年同様、LCCで高松空港から飛ぶ!!

金曜日に有給休暇取って、朝から無料バスで海を越え、お昼の便に乗って上海浦東空港から街まで移動するとすでに夕方。仕事あがりの夫と20時にホテルで合流。ごはん食べて、マッサージに行って初日が終了。日曜の早朝便で帰ってくるので、結局中日の土曜日一日だけしか楽しめない><。

最近夫がわりとまとまった休みで日本に帰ってくるのでのでその時間の流れに慣れたせいか、今回弾丸旅感はんぱなく、せめて3泊4日にしなきゃだめだなあと思った次第です。

とりいそぎ、今回の記録を残したいと思います。

c0069036_18591627.jpg
瀬戸大橋をわたってます。無料の送迎バスを出してくれるのがなんともありがたい。

この週末は大寒波がやってきて雪予想も出ていたけれど、降りそうにはない。きりりと空気が冷えた気持ちよい朝でした。

14時20分に浦東空港に到着。とんでもない遠いところに飛行機が降りてバスで移動かあ、と思っていたらターミナルに機体が横付け(!)楽チンでした。入国審査もすいすいで、荷物を預けてからあっというまに空港を出て、地下鉄2号線に滑り込み。そのとき14時35分。飛行機のドアが開いてから15分で移動開始となりました。おそらく同じ便の乗客のなかで誰よりも早く動けたのではないかしら。

c0069036_18591785.jpg
2号線の車内もがらがら、ここまでノンストレス!!

しかしながら、「広蘭路」で乗り換えるとき、後ろのおじさんがぐいぐい押してきて、「ああ、大陸にやってきたなあ」と実感させられる。
c0069036_18591883.jpg
とにかく席に座ろうとする人民のエネルギーに毎度圧倒される。順番という概念はない。そのおじさんが隣りの席でスマホで株価をチェックしていたので、「(株価よ)下がれ、下がれ~」と念じておいた。(画像は地下鉄の床。宣伝のシールが貼られています。勝手に配られるチラシが落ちている)

16時前、ホテルの最寄り駅、娄山关路に到着。
c0069036_18591831.jpg
上海市民大好きなローカルのケーキ屋さん「紅宝石」でショートケーキを2個買ってからホテルにチェックインしました。白桃と胡桃。@8元×2。ずっと気にはなっていたけれど長い上海通い生活のなかで初めて食べる。素朴でおいしい!! ダイエット中の夫はケーキNGのため、残した白桃のは結局帰りの日の朝、空港に向かうリニアのなかで食べました。
*紅宝石(市内あちこちにあり)わたしが買ったのは娄山关路駅すぐ、汇金百货1階

ちなみにホテルは春節休暇に利用して大満足だったここ。しかしスタッフの対応も含めて前回ほどの満足度なし。チェックイン時に「2泊目は部屋が替わる」と言われ、断固拒否。たしかに別々に予約したけれどサービスとしてそれどうよ?「荷物をまた運びたくない」と文句を言って(英語です)。結局2泊とも同じ部屋にしてもらいました。
*ジェイドリンク ホテル上海 (上海君麗大酒店) 遵义路448号

夜、2ヶ月ぶりの夫に再会。ピークからマイナス7kgでさすがにすっきりとしてきましたが、目標体重にはほど遠く・・・。でもわたしが滞在している間は「食べちゃう!」そうです。

さて、そんな夫のアツいリクエストは「焼きにく~♪」
c0069036_18591850.jpg
仙霞路の「あじや」さんでがっつりいただきました。さすがに禁酒中の夫、わたしの頼んだフローズン生の泡だけひとくちなめてました。

画像左下のセットが98元というお得なキャンペーン中。これにタン塩、カルビ、鶏皮、エリンギ、ねぎごはんを追加して計378元(約6,500円)。
*あじや仙霞路店 仙霞路333号(古北路付近)

大満足でマッサージ屋さんに移動。全身マッサージ、ひとり158元を受ける。食べる飲む→揉まれる、これ上海滞在のお決まりコースですね。

この季節、クリスマスイルミネーションが美しい上海です。
c0069036_18591990.jpg


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-12-18 20:12 | 2016聖誕節前上海 | Comments(0)
朝礼のスピーチ当番から始まった1週間。

月末月初があったので管理部門のわがチームはかなりハードでした。(メンバーが、ね。)

ちなみに、スピーチは黄金周@上海、我が家のフィットくんのエンジンがかからなくなった話。いや、そんなのランチタイムに仲良しの子だけにしろよ、という話題ですが、ほかにネタもなくて・・・。

以下、スピーチ原稿的なもの。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのある日、路上駐車をしてさあ車を出そうとしたらエンジンがかかりません。調べても原因がわからず、とにかく停めてはいけないところから車を移動させようということで、わたしが運転席でハンドルを握り、夫が車を押すということになりました。

まずバックしてから車を出さなくてはならなかったのですが、もともと日本でもバックの運転は苦手なうえに、自分が上海で車のハンドルを握るなんてまさに想定外で、フィットなのに左ハンドル、それもマニュアル車、周りにとめてある車の距離が近いのでちょっと間違えばぶつかるかもという状況にすっかりパニックになり、ハンドルをどっちに切ったら車がどっちにさがるかさっぱりわからなくなってしまいました。さらにそれを夫にののしられてわけがわからなくなり、もう無理だということで、夫と役割を交替してもらい、わたしが押す側になりました。

炎天下、必死の形相で日本人女性がよろよろと車を押していたら、さすがにを気の毒に思ったのか、通りがかりりの人がひとり、またひとりと手伝ってくれ、なんとか近くの修理屋さんまで運びいれることができました。

上海人は身内にはやさしいが他人には冷たいという印象でしたので、驚きましたし、非常に感動しました。
人生にアクシデントはつきものですが、そのたびにこうやって自分の弱点を再確認し、周囲に感謝しながらこれからもわたしは生きていくのだと思ったできごことでした。

・・・・・・・って、かんじ。
c0069036_22455499.jpg
マンションの駐車場から車を出すときの1枚。このときはそんなことが起きるとは思っていなかった!!

最近は以前にもまして「おうち大好き」で、一刻も早く会社を出て部屋に戻り、お酒とごはん、録画している韓国ドラマを観るのがこのうえないシアワセ!

あ、1日は仕事がらみで晩ご飯が外食でした。鰹のタタキが有名なお店で、タタキ以外の何をいただいても美味しかったです。
c0069036_23412519.jpg


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-06-03 22:55 | 戦いの日々 | Comments(0)
GW前に胃腸を完全に壊し、そのまま旅立ってしまったもので、むこうでは思うように食べられなかったことが悔やまれます。

帰国の日くらいから回復してきて、先週末から完全復活。おいしい紹興酒のあてにするために料理もしっかりしています。豚しゃぶサラダをたっぷり作って食べ、残っていた最後の紹興酒を飲み干しました。夏休みには夫に買って帰ってもらおう。

ということで、今回あちらでの飲食で心に残っているのは、ホテルの朝食だったり、ドリンク類だったりします。あと、前回感動のおいしさだった焼き鳥やと蘭州ラーメンのお店が今回行ったらそうでもなかった。上海あるある。味が落ちたのか、わたしの体調の問題なのかは不明です。

紹興のホテルも朝食付きプランにしました。なかなかの品揃え。
c0069036_22173692.jpg
左上は夫の一皿目。もちろんこれで終わるわけありません。目玉焼き(!)も焼いてもらってました。右上がわたしのお皿。とにかく炭水化物~。おかゆとオートミールとマントウときくらげのスープ。奥にあるデニッシュ類もおいしかったです。あとフルーツたっぷり。スイカとドラゴンフルーツが○でした。

↓これは上海のマンションに戻ってからの朝食。最近夫は焼き芋にはまっているんだって。ねっとりとした甘いお芋でした。APITAで買った瓶入りヨーグルト、これお気に入りデス。
c0069036_22173734.jpg
紹興で観光疲れしたときに飛び込んだスタバ。臭豆腐のにおいがだめな人は立ち寄ってはいけません。わたしは平気。抹茶フラペチーノで生き返る!
c0069036_22173745.jpg
上海大学近くのWal-Martがある通りにて。金柑レモネード、うまいっ。
c0069036_22173747.jpg
そのWal-Martではチョコレートをいろいろ買ってみた。このレーズンチョコ、激うま!!お酒にもコーヒーにも合って、食べ始めるととまりません。ピーナッツ入りのほうも楽しみ。ちなみに定価はそれぞれ15元(250円)、16元(270円)。それがお酒コーナーでセールになっていました。いくらだったかは忘れたけど、もっと買ってくればよかった。
c0069036_22531766.jpg
やっぱり心身が健康じゃないと、旅の楽しみは半減しますね。わたしが食べられない分、夫が食べるので彼がますます太って、それがケンカの原因になったりもしたし・・・><。
[PR]
by yu_ppie66 | 2016-05-11 21:23 | 2016黄金周上海+ | Comments(0)