人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:上海 ( 288 ) タグの人気記事

入隊目前

いくら飲み食いしてもわたしは太らない!というのは勝手な思い込みでした。今朝体重計に乗ってみたら、ベスト体重より4kgオーバー。ありえない。上海に持っていく予定のカプリパンツを昨夜履いてみてあまりのパツパツに「もしや・・・」とは思っていたのだけれど・・・。

そのパンツ、履いていて涼しいので夏の上海ではずっと活躍してくれていたんです。
c0069036_21195893.jpg
2004年上海での夏休み淮海路EPSONギャラリーにて。当時はけっこう余裕を持って履いているかんじ。このときはおなかを壊していたというのもあるけど。

ここから5kgは体重増なわけです。このまま履くとかなり見苦しいのであきらめるか、1週間でがんばって3kgくらい減量するか。

「■ちゃんと同じようにぱくぱく食べていたら太ったよぉ~」と相方に文句言ってみると、予想通りの返しが。「食事じゃないよ、運動が足りないよ。だから太ももが太いんだよ。」気づいていたのか。

はー、ビールとビールに合う料理をつまみながらのDVD鑑賞生活から抜け出せない・・・。上海で買ってくるかな、ビリーのDVD
by yu_ppie66 | 2007-08-05 21:35 | まったり休日 | Comments(2)

半玉はだめでしょ

今夜の電話での相方のテンションがびっくりするぐらい低いので、「ど、どうしたの?体調悪いの?会社で何かあった?」と心配して訊けば、なんと「スイカ食べ過ぎた~」とのこと。こどもか!?

「いったいどれくらい食べたの?」「半玉」!!!

「いい加減にしなさいよ~」と苦しんでいる相方を叱り付けると、「だってスイカ食べたかったんだもん。スイカくらい食べさせて~。」って、まったくこどもだわ。

上海に居たころは10元(150円)にぎりしめて、露天のスイカを買いにひとっ走りというのをよくやっていました。ああ、上海の果物の安さが恋しいです。わたしでそうだから、相方はなおさら。ちなみに今回買ったスイカは1玉580円だったらしいです。それを二晩でひとりで食べちゃうなんて、「贅沢だわ!」と言ったら、また「スイカくらい食べさせて~」と言ってました。

上海恋しいついでに、去年の夏休み、ひとりで福州路をフラフラしていて「小籠包食べよ!」と入ったお店の動画をUPしてみました。



ローカル度100%の店内。おじちゃんと相席でした。ペロリとたいらげたところ。ごちそうさまでした!

苦しんでいる相方に「■ちゃん、お塩舐めたらいいよ。うちのおばあちゃんが子供のころ『西瓜食べた後塩を舐めたらおなかいたくならない』って言ってたもん」とおばあちゃんの知恵袋を披露してみた。
by yu_ppie66 | 2007-06-04 23:44 | 上海生活 | Comments(2)

共通点

相方は16時前のバスで大阪へと向かい、いつものように嵐が去っていきました。

わがままな妻が自分の好きなものを食べていないとキレてしまうのを体験した相方は今回一度もキッチンに立たず、「何を食べるかは●ちゃんにお任せ!」と言っていました。料理力の差は歴然なのに、料理嫌いの妻にキッチンを明け渡さないといけないのは辛かったか?(一度「りんご!」と要求を口にして、「自分が剥け!」と妻に冷たく言い放たれ、「はいはい。」とリンゴの皮を剥いていましたが。)

彼は今朝の5時くらいまで生産日報のフォーマットを作っていたようです。もちろんわたしは夢のなか。休日にExcelシートなんて絶対見たくないなー。相方はせっせと関数やグラフ機能を使って作成していました。かかった時間の割には・・・でしたが。わたしが上司なら「時間掛け過ぎ!」と叱るかも。今回はけっこうビジネスの話をふたりでしていました。同業ならではの情報交換とか、将来の起業の話とか。
c0069036_18133979.jpg
今回の相方のお土産、ピーナッツケーキ。激甘だけれどナッツ系お菓子大好きなわたしにはヒットでした。

手前は相方の5年前の学生証。先日会社でバッグの中にコーヒーをこぼし(!)、なかのものを出して拭いていたところ、手帳に入れていたこの写真をみた周囲の子たちが、「●さんが高橋大輔を好きなのがわかる気がします」と言っていました。うちの相方、大ちゃんよりもうちょっとすっきりした顔立ちなんだけれどね。

たしかに共通点はあるかも。おでこ、眉、くっきり二重、ぽってり唇、身長、肌の質感(って、大ちゃんのはあくまで映像からの想像だけど)、そして半開きのお口・・・。

決定的な違いは年齢(ひと回り)と体脂肪率(大ちゃんはなんと5%!)。

そしてもうひとつの共通点、ふたりとも愛をいっぱい受けて育ってきた気がします!
by yu_ppie66 | 2007-03-25 18:24 | 週末婚生活再び | Comments(2)

充血、最新電車、湯圓

今日は朝から目が赤くて、時間とともにどんどん悪化してきたのでほぼ定時であがらせてもらいました。歯医者行くとか、どっか悪いとかじゃないと定時で帰れないってどうなんでしょ。

久々にデパ地下が空いている時間だったので、鰹のたたきとか、バンバンジーサラダを買って帰って晩ご飯にしました。

帰りの電車は最新鋭タイプ。
c0069036_2101241.jpg
先日のレトロ電車のときもだけれど、思わず携帯カメラで撮影してしまうブロガー魂!

帰宅してコンタクトレンズをはずしたら目の調子も落ち着いてきた。会社でも家でもパソコン画面見すぎです。

とりあえず明日は休息Dayにしよ。相変わらず相方は休日出勤になるかどうかギリギリにならないとわからないし。そういえば大連から得意先の人がやって来ているから案内をするかも、なんて言っていたなぁ。

その大連の方たち、お土産に湯圓(タンユェン)をくれたそうです。旧暦1月15日の元宵節には中華圏ではこの胡麻あん(ピーナッツあんもあり)入り団子をいただきます。
c0069036_21132599.jpg
先週の土曜日が元宵節で、旧暦の行事を大事にする相方は「湯圓食べなきゃ」なんて言っていたところ、お土産にもらえたので大喜び。24個もらったのを研修生たちと分けてみんなで食べて、「新年がんばろう」と励ましあったそうです。ひとり1個ずつですよ。う、美しい。

ちなみにこの湯圓、わたしも大好き。輸入したいです。
by yu_ppie66 | 2007-03-09 21:20 | 戦いの日々 | Comments(2)

週末計画とタンフール

幸せな金曜日の夜のはずだけれど、今週はまだまだ。明日は休日出勤なのだぁ。でも月曜日に早速代休取って、日曜日から大阪へ行ってきます。もう1日ガンバロウ。

研修生たちが来阪後初の相方の住まい訪問なので、ちょっとドキドキ。だって隣りの部屋がリーダーちゃんたちの部屋なんですもの。「●ちゃん、来るときこっそり来てね」と頼まれています。一応寮規則(相方作成)で、「部外者は部屋に入れない」となっているらしいのだけれど、正妻なのにーっ!

「きっと研修生のなかで■ちゃんに恋心抱いていて、妻が来ているのを見たら心おだやかじゃない子もひとりかふたりは居るんじゃない?」と同僚に言われたので、「そうかも!男前だし」と答えておきました。

最近上海恋しい病にかかっているわたしが食べたいもの。
c0069036_23395650.jpg
糖葫芦(タンフール)。さんざしの実を飴でコーティングしたもの。さんざし以外の果物、蜜柑、キウィ、パイナップルなどのバージョンもあります。これは北京の王府井で撮影。あちこちで屋台を見かけました。上海だと豫園あたりで売っていたかな?お祭りで食べるリンゴ飴みたいなもので、めちゃくちゃ美味しい!てわけじゃないけれど、うちのフルーツ大好き男が見かけたらささっと買うのでわたしも横からかじってます。ああ、恋しい。
by yu_ppie66 | 2007-03-02 23:53 | 戦いの日々 | Comments(0)

上海恋しや

相方実家に電話したとき、珍しくパパが出たので「媽媽在嗎?(ママは居ませんか?)」と訊いたら「現在不在(今居ないよ)」とパパが答えたのは解りました。その後多分「どこどこへ行っている」と教えてくれたのだろうけど理解できず・・・。後から相方に確認すると帰省中の義妹夫婦がママをママの里へ連れて行っていたらしい。ママのおかあさんは90歳でまだ健在なのです。

「ママは夜には帰ってくるから」とさりげなく「ママが居るときにもう1回電話しろよ」指令を出されたので、夜に改めて電話をかけました。そうしたらママは帰っていたので、お昼にパパに言ったあいさつを繰り返しておきました。

一応「疲れていませんか?」と訊いたら、「疲れてないよ」と答えてくれたんだけれど、これまた後から相方に訊くと「ママは車に酔ったみたい」とのことでした。ああ、いっこうに上達しない(というか上達しようという気がない)わたしの中国語力。嫁としての勤め果たせず・・・。こんなつたない電話の新年挨拶だけで許してくれる義父母に感謝です。

久々に中国語を使ったせいか、なんだか上海が恋しくなりました。だってもう半年以上行ってないんですもの!

なものでGoogle Earthを開いて、自分んちから上海の公萬までひとっとびしてみました。楽しい~っ!
c0069036_0444954.jpg
上海在住の方ならココわかるかも?

ああでもこの公萬に暮らすことはおそらくもう二度とないんでしょうね。(※現在日系不動産会社に貸し出し中、いずれ売却予定。)実際わたしが滞在した日数はトータルでひと月半くらいなんだけれど、それでも思い出はぎっしり・・・。フロントのおじちゃんたちも恋しいです。

話変わって、韓国ドラマ『フルハウス』が中国で放映されるということで、主役のピとソン・ヘギョちゃんが訪中していたらしいです。あれ?2005年のクリスマス@上海で『フルハウス』の海賊版DVD買ったんだけどな。わたしがピにはまるきっかけになったこのドラマ、大好きです。第1話の舞台は上海です。
c0069036_057673.jpg
中国のテレビの芸能ニュースかな?ふたりが「大家,好!(みなさん、こんにちは)」とあいさつしているところです。

相方が居るときはパソコンでずっと中国のテレビを流しているので、なんだか上海の公萬のリビングに居る錯覚をおこしてしまいます。そしてその中国語の響きにきゅん・・・。なぜか上海ラブモード、春節ですから。
by yu_ppie66 | 2007-02-19 01:03 | 上海生活 | Comments(0)

束の間

お昼から空港へお出迎え。ほぼ定刻に飛行機も到着、珍しくスムーズに相方も出口から登場してきました。散髪したこともあってか、またちょっと丸くなったような・・・。でも楽しい休暇だったみたいでよかった。

いったんマンションに戻って、アンパッキング(でもすぐ大阪行きのパッキング)。まず彼のバッグから出てきたのは・・・
c0069036_1753475.jpg
マントウ!「●ちゃん、これ懐かしいでしょ。公萬の近くの市場で買って来たよ。」うぇ~ん、懐かし過ぎる。肉入りと野菜入りです。

相方は現在貸し出し中の公萬迄出掛け、管理人のおじちゃんたちに「新年好!」の挨拶をしてきたそうです。「わあ、元気で頑張っているのかって訊かれた?」「うん」「美人の奥さんはどうしてる?とは訊かれなかった?」「・・・。」

あとわたしへのお土産は・・・
c0069036_179658.jpg
予告どおり胡桃のお菓子たっぷり。これはこれで嬉しいですが。

「■ちゃん、頼んでいた化粧品は?」「あっ、・・・、忘れてた。」「ええーっ!」予想はできていたがふててみせる。「あ、でもその代わりに買って来たよ。ジャーン!」
c0069036_17103950.jpg
ピ(RAIN)のDVDでした。「わあ、嬉しい。サンキュ。」と喜んで許したふりはしましたが、1枚は既に持っているし、1枚はリージョン3だし、どうしたものでしょうか。まあ、DVD屋で愛する妻のお気に入りスターのものを一生懸命探してくれたということで許しましょう。

16時半のバスで大阪へ帰るのをまた見送りに。わたしの年末年始休暇最終日は送迎で終わり。あっという間でした。連日9時10時起きだったんだけど、明日起きれるかしら。
by yu_ppie66 | 2007-01-04 17:18 | 週末婚生活再び | Comments(0)

2006年

気がつけば2006年365日目。本当にあっという間の1年でした。

衝動買いした(!)マンションに去年11月から暮らし始め、快適な生活を送っています。
c0069036_10351447.jpg
桜並木も美しく、お城も眺められ、環境にも大満足。夏にはバルコニーから花火も眺められました。通勤も路面電車で街っ子気分。気候のいい時期は余裕の自転車通勤でした。

仕事面では6月にチームが替わり、苦しいことも多かったけれど、素直で明るいメンバーに支えられてなんとか頑張れています。
c0069036_10354191.jpg
夏休みは恒例上海へ。街はワールドカップ仕様でした。決勝戦のテレビ中継も上海で観たのでした。(途中で寝たけど) 今年、上海へ行ったのはこれっきり。「看板に偽りあり」ですね。このブログ。
c0069036_10355133.jpg
さらに相方の日本での就職が決まって8月に来日、いよいよ「看板に偽りあり」となってしまいました。しかし「通い婚」は続行中。相方が大阪勤務となったため、週末は行ったり来たり。これはわたしにとって2006年重大ニュースベスト1ですね。去年の今頃はまさかこういう展開になるとは想像できなかったもの。

来年はお互い仕事面でよりいっそうきつくなりそうだけれど、支え合って生きていきたいと思います。ハプニング大賞受賞確実な相方のおかげで振り回されっぱなしだったけれど、ブログネタには事欠かなく、楽しい一年でした。

てことで、来年も「上海通い婚生活」というタイトルで押し通す予定ですので、よろしくお願いいたします。上海には最低2回は行きたいと思っています。姑が「なんで●は来ない?」と言うばかりしている(相方はそれはわたしに伝えないけれど、義妹情報です。)ので、労働節あたりには上海-南昌に飛ぶ予定。おっとその前にパスポート申請しなくっちゃ。(国際結婚しているこのワタクシがパスポート切れているなんてありえない事態・・・。)

では、みなさまもよいお年を!

番外編(2006年わたしを虜にした男たち?)
by yu_ppie66 | 2006-12-31 11:38 | 週末婚生活再び | Comments(2)