人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:上海 ( 288 ) タグの人気記事

夫は6時45分にホテルを出て会社に向かいました。

わたしはしばらくお部屋でゆっくりしてから11時にチェックアウト。
荷物を預けて、永嘉路をお散歩。さ、寒い〜。本日の上海の気温は、1度ー3度とのこと(°_°)

c0069036_14461260.jpg
旧フランス租界の雰囲気が残るエリアです。おしゃれスポットやセレクトショップを覗くだけ覗いて、お昼ごはんにしまーす。

チェックしていたお店が見当たらず(閉店?)、次の候補の『東泰祥生煎店』へ。
c0069036_14461263.jpg
お昼時の喧騒に圧倒されて一瞬ひるみかけましたが、食券担当のおねえさんが気に掛けてくれてなんとか、海老の焼き小籠包13元とワンタン10元にありつけました。

食後はドリンクスタンド(ずっと気になっていた『一 點 點』)でホットミルクティー(微糖・砂糖3分)を無事注文して、ホテルに戻って来ました。

夫に連絡。「寒いのにうろうろしないで」と注意されたところ^_^; 荷物をピックアップしたら、空港に向かいます。

by yu_ppie66 | 2016-02-14 14:31 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)
『建国328館』を出て、「ホテルでのんびりしたい、だって明日から仕事だもん」という夫と別れてひとりで日月光中心をふらふら。田子坊を訪れた時に初めて立ち寄った際は、ソフトオープン中でお店も全然入ってなかったなあ、と懐かしむ。(その後一度義妹とネイルに来た。)

しかし食べ物屋さんばかりで楽しくない。ヨーグルトデザートで休憩。店員の女性がすごく感じよくてほっこり。フルーツと小豆とアイスクリーム入り、28元。完食!(直後お腹を壊す。夫も壊したらしいのでもしかしたらお昼ごはんかな?)
c0069036_01293838.jpg

曇天。でも晴れ女ですので、雨には濡れることなく行動中。ホテルに戻るのに歩道橋を渡り、その上からの景色を撮影。まだ車が少ないです。

晩ごはんは義妹家族と一緒に安徽省料理を。
c0069036_01293997.jpg

c0069036_01293944.jpg

やさしいお味です。夫と義妹と三人で日本の株価や日中ビジネスの話を延々と。

ホテルに戻ってから脚マッサージへ。「失敗したくない」と夫はいろいろ見て回る。「今ひとりしかできない」というお店や、「春節料金でぐんと割増し」のお店をパスして、エレベーターに乗るのが躊躇われるようなちょっと怪しいお店に思い切って入る。これが正解!80分脚コース98元ながら、全身くまなくマッサージしてもらえた。あまりにも堂々とテレビに夢中なわたしの担当だったけれど、人はよさそうだし、腕はまずまずだし、許せました〜。
c0069036_01293967.jpg

木耳のデザートも美味しかったです。借りたマッサージ着の上下もお洒落柄(o^^o) 。店内もインドなインテリアで雰囲気があって、建物の外観だけじゃ判断できないものだ。

今回、マッサージ運はいいかも。
by yu_ppie66 | 2016-02-14 01:03 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)
昨夜のマッサージ効果か二人とも爆睡、目覚めたら9時でした。部屋で朝ごはん。APITAで買った納豆とヨーグルト。

ホテルのすぐ側にやけにお客が入っているネイルのお店があって、昨日から気になっていたので行ってみる。入店時のみ夫が付き添い(!) 昔はひとりで市場内のネイルのお店にも突撃してたのに、わたしも衰えた〜。冒険で神経をすり減らすのがイヤになったのかもね。
c0069036_17181263.jpg

本当にローカルのお店。常連客がにぎやかです。手だけだと60元と聞いていたのに85元。むむっ⁉︎ 薬指だけラメ入りにしてもらったからか?

気に入ったからまあいいんだけども、でももう二度と来ることはないな。やっぱりいつものヘレンネイルスパがよい。

チェックアウトして、肇嘉浜路のホテルへ移動。明日から出勤の夫の交通の便を考慮して地下鉄9号線沿いにしたのに、車で出勤するんだとさ(°_°)

でもこの近くにある「建国328館」でごはんを食べることができました。お昼の時間終わり前で入り口で「もう麺しかない」と言われてキレていた夫ですが、食べ始めてその美味しさに機嫌が直る。ちなみに麺以外もありました。
c0069036_22163297.jpg

檸檬紅茶/葱油拌面/竹网小黄鱼/海老/胡瓜。満足デス♡
by yu_ppie66 | 2016-02-13 12:46 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)
上海のマンションには1泊しただけで、午後からホテルに移動。

実は、今夜夫が古北で飲み会で運転できないからマンションまで帰れない、というので、近くのホテルを予約したのだけど、飲み会の相手が風邪ひいてキャンセルになったのだ(°_°) もうホテルはキャンセルできなくて、くーっ、要らぬ出費が…。

でも、いろいろ楽しいエリアだし、春節休暇だものホテルライフを満喫しましょ。

駐車場も無料で停められ、なかなかよいホテルです。
◆ジェイドリンクホテル上海(上海遵义路448号)
*会社の福利厚生経由Agodaから予約
c0069036_23511849.jpg

チェックイン後、夫は「部屋でのんびりする」というのでひとりでフラフラ。お互いの自由を認め合う夫婦デス^_^;

2時間半後おなかすいたので部屋に戻り、ふたりで早めの晩ごはんに。結局APITAへ。実はずっとOLD NAVYで買い物していたので、わたしは短い時間で舞い戻ってきたわけです。

「焼き鳥食べたい」夫のリクエストにより『鳥元』。どれも美味しかったです。
c0069036_00093171.jpg

じゃこ焼きおにぎりもうまい。

満足して腹ごなしにスーパーをうろっとしてお土産を買ってから、〆のラーメン。『うまやの麺麺麺』。南京西路のお店では二度ほど食べたので安心のセレクト。
c0069036_00093130.jpg

でもわたしはお腹いっぱいで味はよくわからなかった。夫は大満足顏。さてマッサージに行きましょうか。

中国あるある。クリスマスはとうに終わり、新正月も過ぎ、春節も終わろうとしているのにツリー!

お昼には閉まっていたタオル屋がオープンしていたので、プレゼント用に8枚買ってからマッサージへ。全身90分コース@215元。

年々値段上昇、マッサージ師レベルの低下が著しい上海で久々に「アタリ」のお店でした。

このエリア、やっぱりタノシイ。


by yu_ppie66 | 2016-02-12 23:24 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)
上海に戻る日。今回も快適滞在だった江西賓館をチェックアウトして夫実家へ立ち寄り、義両親に挨拶&大量のお土産受け取り。毎回これが大騒ぎで、義妹ダンナと苦笑。

義両親に「明年見!」と別れを告げて、お昼ご飯を調達、ガソリン入れて、結局街を出られたのは12時〜。これも毎年のことです。

途中サービスエリアで2回休憩。1回目のところでお昼ごはんにしました。夫が買ってくれたご飯を開けると…。
c0069036_23562217.jpg

梨スープ(&ビーフン)‼︎ 「◯ちゃん、大好きなやつだよ。」と得意げな夫。にしても、3食目ー^^;

でも、まだ人も少なくてどこか懐かしい雰囲気のなかでいただくのもなかなかよかったです。この風景、動画撮ったのでまたupします。

上海のマンションに帰り着いたのは20時半。マンション裏の蘭州拉麺のお店(お初)でさっくり晩ごはんとすることに。
c0069036_23562284.jpg

これが大正解。牛肉刀削面/酸辣白菜/葱花餠。葱花餠はあまりにも好みの味でおかわりした。トータル33元の幸せ。向かいのファミマで缶ビール買って来て飲んでたら叱られたけど…>_<… 宗教的に飲酒NGのお店でした。すいやせーん。


by yu_ppie66 | 2016-02-11 23:31 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)
今回、人生初LCC。海を越えた高松空港発着の「春秋空港」利用。

画像上段は高松空港を発つとき。曇天です。のどかな風景です。
c0069036_22134165.jpg
下段は上海浦東国際空港から帰るとき。本当に端っこの端っこにわれらが乗る機体が置かれてましたよ。ていうか、機内に乗り込むまでがほんとうにたいへんで、チェックインや荷物検査の大行列にうんざり・・・。「ここでイライラしたら負けだわ」と思って耐えていたのだけれど、相当ストレスフルでした。そのときは「もう二度と使わない」なんて思っていたけれど、やっぱり価格は魅力的!(今回は1円キャンペーンで、もろもろで往復1万円くらい。)

わが街から無料のシャトルバスが走っているのもありがたい。行きは3組5人、帰りはふたりの乗客を乗せてマイクロバスは瀬戸大橋を渡りました。
c0069036_22134199.jpg
帰国した日は晴天。機内で飲まず食わずだったので、バスに乗り込む前に買ったビールと卵サンドがこのうえなく美味しかったです。瀬戸内海の多島美を眺めながら、オードリーちゃんのラジオ(行きはアルピーANN)を聴きながら、ご機嫌で帰ってきました。

きっとまた使っちゃうなあ。次回春節は地元空港から中国東方航空だけれども。

今回勝手がわからなくて戸惑いもあったけれど、次からはいろいろ予定が立てられてもっと楽しめる気がする。でも浦東空港のカウンター数を2倍にした方がいいと思います。



by yu_ppie66 | 2015-12-16 22:44 | 2015聖誕節前上海 | Comments(0)
昨夜はいつものメンバーで飲み会。「最近社長と飲んでないなあ」ということで、ボーナスもいただいた後だったからご招待。結局たっぷりカンパをいただいちゃったけども。

社長の結婚観、夫婦論も聞けて楽しかったです。うちの夫を「たいした男だ」と褒めてくれるから、それはそれで嬉しいけれどもわたしだっていろいろ耐えていることもあるんですよ。

今回の滞在で、「春秋航空のカウンターだけありえない行列で、まさに『貧乏人ライン』を実感させられてつらかった」とか、「おしゃれレストランの値段が高くて味わえなかった」とか訴えたところ、「大阪往復くらいの値段で行ってるんだから行列くらいがまんしろ」「そこそこいいレストランだったらそれくらいする」と返されて妙に納得させられました。

昨夜のお店は、かつてご褒美で連れて行ってもらったことはあったけれど、久しぶりの訪問でした。相変わらず美味しかった~。
c0069036_23172527.jpg
c0069036_23172655.jpg
そうそう、〆は「じゃこめし」でしたね。

上海のお店は・・・
御宝軒(★中国のサイト)です
黄浦区北京東路99号益豊·外灘源4階402-403号(圓明園路近く)
c0069036_23074417.jpg
外灘散歩の後、19時半くらいに予約なしで行ったら、15分くらい待ちました。
c0069036_23074434.jpg
c0069036_23074416.jpg
ここの坦々麺がすごく好みでした。あと有名なカスタードクリームいりマントウ。うまし。どのテーブルでも注文されていました。青島ビール小瓶1本だけ飲んで10,000円弱。どの料理もそれなりにおいしいけれど、このお値段ですからそりゃそうだろ、と思ってしまいます。数年前のレートだったら6,000円くらいだったわけだから、とりあえず円安ツライ。

この後、夫がバイク(わたしの用事を果たすため終日バイクで行動してくれていたんです!謝謝!)を停めた裏通りを目指して歩いていると、お手ごろ価格なお店がいっぱい並んでいて、「わたしたちはこちら側の人間だったか?」と一瞬思う。

いや御宝軒に行ってなかったらそれはそれで後悔してただろうな。

せっかく上海通いしてるんだもん、たまにはおしゃれなお店でご飯を食べ、そのたびに「高ーい!」「円安ーっ」と嘆いているのもいいかもしれない。





by yu_ppie66 | 2015-12-15 23:43 | 2015聖誕節前上海 | Comments(0)

これぞ上海!

帰国便が早朝だったため、空港への移動を考えて地下鉄2号線に近いホテルを予約、おうちで上海蟹を食べた後外灘近くのホテルに移動しました。

てなわけで、久々に南京東路をぶらぶらして、外灘を散歩しました。
c0069036_23074539.jpg
c0069036_23074575.jpg
c0069036_23074527.jpg
c0069036_23193532.jpg
This is 上海!ってかんじで、わくわく感がとまらない。本当に楽しいひとときでした。


ペニンシュラホテルのクリスマスバージョンライトアップ。「いつかここに泊まらせて~」と夫にお願いしておく。
c0069036_23193518.jpg

ちなみに今回のわれらの宿はコチラ。
c0069036_15255314.jpg
リーズナブルでしたが、なかなか雰囲気のあるよいプチホテルでした。
左上:ホテルの外観。右上:エントランス。左下:ベッド周り。右下:窓からの風景、どローカル!!

お気に入りのイルミネーションを撮ってみた!

by yu_ppie66 | 2015-12-15 07:59 | 2015聖誕節前上海 | Comments(0)
外灘散歩のあと、近くのおしゃれーなレストランで広東料理をいただきましたが、庶民なもので、お会計が気になって料理を味わえなかった><。

というわけで、お昼に部屋で食べた上海蟹の方がおいしかったかも。

「おうちごはんにしよー」ということで、うちの料理人が食材を買ってきて作りました。青菜炒め2品と、茹で上海蟹(雄雌2杯ずつ)。わたしも生姜切ったり、にんにくの皮をとったりくらいは手伝いました。
c0069036_19181632.jpg
最初に雌の卵と味噌を味わい、脚をいただくも、食べるのが面倒くさくて「もう一杯でいいや」とギブアップ。「この季節は雄だよ~」と夫が雄の甲羅を取っておなかの部分を食べさせてくれたら、これが甘くておいしい。さらに残りの雄も解体して妻に食べさせようとするではありませんか。「いや、それは■ちゃんが食べてよ」と感動しながら辞退したのでした。こういうやりとりがあったから余計美味しく感じたのかもしれません。

そして、南京東路でねだって買ってもらった苺の糖葫芦(タンフールー)。これがびっくりするくらい美味しくて、苺も生きているし、飴の甘さも上品。今まで食べてきたタンフールーとは別もの。まさしく、ベスト オブ タンフールー!! (苺でもタンフールーと言うのかな?)夫が店主に叱られながらも下のほうのやつを選んだから新鮮だったのかもしれない。15元(300円)の価値、ありです。
c0069036_19132525.jpg
c0069036_19132627.jpg
ちなみに、タンフールーの後ろに映りこんでいるグレーのは、南京東路の裏通りの屋台でおばちゃんから買ったニット帽。裏が起毛で暖かいです。49元を30元にねぎりました。今回は買い物もほとんどせず。IKEAでの買い物とこの帽子だけです。


by yu_ppie66 | 2015-12-13 19:47 | 2015聖誕節前上海 | Comments(0)

我回家。我愛上海?

帰ってます。にしても、2泊3日(実質中1日)の上海滞在は慌し過ぎた!!

上海携帯へのチャージと春節新幹線チケットゲットという目的もあり、これは昨日夫が活躍して成し遂げてくれたんだけれど・・・。今朝は5時起きで、始発の地下鉄2号線→リニアを乗り継ぎ。浦東国際空港に着いたら、春秋航空のカウンターのところだけ長蛇の列><。その後の手荷物検査も激混みで、買い物する時間もなく飛行機に乗り込みました。しかし、その後から免税店の袋を手にのんびりと搭乗してくる一団も居て、「なんだ、それー」と力が抜けました。

でも上海発にしては珍しく定刻に到着し(あまりに遅延が多くて指導がはいったらしい)、シャトルバスでわが街に戻ってきたわけです。

バスに乗り込む前に、コンビニで、ビールと卵サンドとアイスコーヒーを買いました。ビールはGRAND KIRIN。「今回もがんばった、わたし」というご褒美。

部屋に着いたらほっとして立ちくらみが・・・。けっこうストレスフルな日々でした。

昨夜は久々に外灘散歩。
c0069036_15282850.jpg
東方明珠電子塔をみると、やっぱりテンションがあがります。

『I Love Shang Hai』のライトアップもがんばって撮ってみた。
c0069036_15282965.jpg
「そこまでラブSHではないけどね」なんて言いながら。いや、I Love SH だが SH dose not Love Me なのか?


by yu_ppie66 | 2015-12-13 16:04 | 2015聖誕節前上海 | Comments(0)