人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:書の道 ( 28 ) タグの人気記事

週末は次女業務!!

昨日「インフルエンザの予防接種受けに連れて行って」と母からお願いがあり、夕方掛かりつけの内科に行けばいいかなと思っていたら、「去年の日記みてみたら、お昼に連れて行ってもらって帰りにおうどん食べてたわ~」と言うから、だったら今回もそのパターンがいいのね、と大急ぎで洗濯を済ませて、お昼前に実家に帰りました。

c0069036_13573813.jpg
病院後、母娘お気に入りの『丸亀製麺』へ。混雑を見越して12時前に入店したのに既に大賑わい。上海にも進出してるんだよね。

かけうどん(並)、わさびいりいなり、カボチャ天、黒ゴマかしわ天、各1を仲良くふたりで分け合う。周囲を見渡すとひとりでこれくらい食べている人も多いけど、わたしたちはこれで大満腹!

食料品を買い込んで帰宅してもまだ14時半だったので、「そういえば最近読書していないから久々に図書館でも行こうかしらな」と思い立つ。図書館の近くにお花の苗を売っているセンターがあるので母親を誘ってまた一緒に出掛けました。

c0069036_14307.jpg
お正月仕様の葉牡丹の寄せ植えとかクリスマスっぽい鉢植えとか、「12月だな~」と実感させられる風景です。ずらりと並べられているからインパクト大で、母もついつい購入。お店の女性が「一番お徳なのはね~」とみつくろってくれました。シクラメンが3本、ビオラも2色入っているこれ(左下)がお勧めなんだって。前回野菜の苗や土を買ったときの対応はいまひとつだったんだけど、今回はずいぶん親切だったな。

ちなみに右下の写真は、姉が先週市で買った★寄せ植えです。姉宅経由で戻ってきたので撮ってみました。わたしが買ったのも姉のも鉢がかわいいのだ。

「外へ出ていろいろ見るのは楽しいなあ」と満足気だった母でしたが、今朝は「インフルエンザ接種の副作用で夜しんどかった。おとなしくしときゃよかった~」と反省していました。あれれ!

ちなみに図書館ではエッセイを中心に6冊借りました。昨夜さっそく読んだのは、木皿 泉『二度寝で番茶』(双葉社,2010年)。以前「王様のブランチ」に夫婦ふたりでインタビューを受けていたのをたまたま観ていて、そのときのふたりのかもし出す雰囲気が「なんかいいなあ」と思ってました。

内容もなかなかヒットでしたが、そのなかで特に心に残ったところ。
「品格をとやかく言う人こそ下品だと思う。品や格というのはそもそも封建時代の頃も言葉で、出生と深く関わるもの。そういうことを大声で問うている本人こそデリカシーを持たない品のない人間である。」

ごはんは姉が持たせてくれたおでんがあるので、特に料理はせず、書道の練習などをして休日はおしまい。
c0069036_18331249.jpg


師走ですね~。あ、夫は昨日交通事故(物損)に遭って、保険手続きとかで終日バタバタ奔走中しているようです。
by yu_ppie66 | 2013-12-01 14:41 | まったり休日 | Comments(0)

痛恨の!

本日書道教室。12月の文化祭に展示する作品の仕上げにはいりました。ずいぶん前に仕上げていた『百花繚乱』と若林くんの名言の2作品に加え、急遽もう1作品書くことになりました。

先生に以前いただいた美しい清書用の紙を3等分したので、チャンスは3回。「大丈夫かなあ。」「書ける、書ける」と先生に励まされて3枚書いて、結局1回目に書いたものが選ばれました。「じゃあ落款印を押しましょう」となり、大昔に香港のハンコ屋さんで作った印を押すことに。
c0069036_236797.jpg
練習用に不採用となったのに押してみる・・・。成功♪(この写真です)

さて、いよいよ本番。緊張しながらなんとかまっすぐ押せた。そしてゆっくりと印を持ちあげてみたら・・・

まさかの逆さま!!!

「うそぉ・・・。」呆然とするわたし。先生も悲鳴。

しかし、そこはポジティブメンバーの集いですので、

わたし:「でも誰もわたしの名前しらないから逆になってるのわからないですよね。」
先生:「わからん、わからん。大丈夫よ。」
一緒に習っている取締役:「●ちゃんが将来有名な書家になったらこれ高い値がつくかもよ。」
わたし:「ですよね~。なんか『福』を逆さまにして『福来たる』みたいなかんじでいいですよね」

・・・ということで、落款印を逆さまに押したものを出品する運びとなりました。

ところで、その展示期間中、わたしは上海へ行っていて日本に居ないということも判明。そっちもびっくりです。まあ、自分の作品を見るのもこっぱずかしいんですけど。
by yu_ppie66 | 2013-11-28 23:17 | 戦いの日々 | Comments(0)
日展の「書」の部門で入選者の数が有力な会派に事前に割り振られていた、というニュースに敏感に反応する。

日展とはずいぶんレベルの違う話だけれども、わたしも毎月「書」の課題を提出していて、審査の結果で昇級したりするわけです。しかし最近はちっとも昇級しなくて、もはやお金を出して昇級試験を受けたときしかあがりません! そして優秀作品は会報誌に掲載されるのだけれど、掲載作品をチェックしながら「ん?これのどこが優秀なの?わたしの方がよくない?」と毎月心のなかで叫んでマス。やっぱりそういうのも教室のバランスが考慮されているのかなあ、とは思う。

級を取るために習っているわけじゃないんだけど、やっぱり昇級するとモチベーションもUPするもんね。

いろいろな思いを抱きつつも、まじめに練習を続けています。
c0069036_22421421.jpg
毎週末、実家でペン字を、マンションで筆をしたためています。

本日、会社に着ていったブラウスが好評!!
c0069036_2245187.jpg
レトロ感がよくないですか?袖の緑がポイントです。羽織っていったカーディガンもたまたまグリーンでした。

5月に上海(いきつけの宝慶路のショップ)で買いました★ 自分のブログ読み返したら、これ100元(1,600円)なのね。掘り出し物だった~。その安さゆえか、折り返しの布をケチっていて、襟とか裏の部分が出がちなのは大目にみたいところ。

夫に「みんなに褒められた~」と伝えたら、「お世辞でしょ!」と断定された。そんなことない、・・・はず。
by yu_ppie66 | 2013-10-31 23:00 | 戦いの日々 | Comments(2)

書の道も愛ありき。

2週間ぶりの書道教室。お盆前におうちで書き上げた宿題を提出した後は、若林くんの言葉(あえなく打ち切りになった『世界は言葉で・・・』の)を自由に書いてました。「若林くんのを書き始めてぐんと上達したわ。やっぱり好きな言葉を書くっていうのは大切だね」と、先生に言われました。

c0069036_22431870.jpg
これは姉に頼まれて書きました。ご存知、芭蕉の『奥の細道』の冒頭部分だが、姉はなんでこれが希望だったんだろう。わたし自身に思い入れがないのか、「あまり好きじゃないというのが書に表れている」という先生評。でもすでに自分の印(大昔に香港で作った)を押して、額に入れて進呈済みなんですけど。題材には思い入れがなくても、注文者(姉)への愛はある!

先生は24時間テレビに出演されるそうです。毎年(オードリー出演部分以外は)観ない番組だけれど、観てみようかな。

ああ、もう24時間テレビかあ。いよいよ8月も終わりですねぇ。にしても、この暑さ、いつまで続く・・・。
by yu_ppie66 | 2013-08-22 22:54 | 戦いの日々 | Comments(0)
他支店のプレゼン資料の手直しを請け負って終日PowerPoint作業。その後会議→書道→席に戻って完成した資料を送って20時に退社。

根をつめたせいか、地震速報(誤報)に動揺したせいか、ひさびさに頭痛発症。このたびはなぜか特効薬のイブも効かず、そのまま書をしたためていたので出来はいまひとつでした。
c0069036_23193430.jpg
文鎮代わりに、義兄の九州土産・豚みそ缶を置いてがんばって練習したのに~。

寝室にエアコンを設置していない我が家、例年冬は電気コタツや湯たんぽ、夏はなんとか冷房なしでしのいでいましたが、さすがに今夏は寝苦しい夜を過ごしております。昨年は夏の間、北の予備室で夜風に吹かれながらまあまあ快適に寝ていたんだけど、今年はその部屋にも風を感じられず、移動を見合わせていたんです。でも今日はわりといい風が吹き込んでいたので今夜からそちらの部屋で寝ることにします。サイアク予備室にはエアコンを設置しているので。

そのためには、上海へ持っていこうとしてやめた洋服類やら、通勤時に巻いているストール類やらでとっちらかっている予備室のベッドの上を片付けなければなりません。ということで、お風呂上りにお片づけ。すっかり汗だくになりました。今夜からは質のよい睡眠がとれるかな?
by yu_ppie66 | 2013-08-08 23:32 | 戦いの日々 | Comments(0)

カワイコちゃんたち

書道教室へ。酔拳で書いた作品を「すごくいい!」と褒められた。「実は赤ワインを飲んで・・・」と告白すると、お酒で適度にリラックスできるから飲んでから書く書家もいる、そうです。

c0069036_22391014.jpg
c0069036_22393075.jpg
先週末実家でかぶりつきで観た『岩合光昭の世界ネコ歩き・瀬戸内海編』(BSプレミアム)。猫好きにはたまりませんなあ。

猫もかわいいけど・・・、実は姪っ子が子連れで帰省中。週末会えるのが楽しみでたまりません。ひと足早く、本日母はひ孫に再会してでれでれでした。
c0069036_22395334.jpg
これはちょっと前の写真。ずいぶん男の子らしくなりました。

前回はわたしに即なついてくれたんだけれど、今回はどうかしら?
by yu_ppie66 | 2013-08-01 22:46 | 戦いの日々 | Comments(0)

暑い7月が終わる

昨日も18時台に会社を出て、赤ワイン飲んだ後書道の練習。どうしても買って帰って来た紙に書きたかったので、ほろ酔い加減で筆を握る。酔拳みたいなもんですかね。
c0069036_234058100.jpg
出来はともかく、楽しいっ。好きな言葉をお気に入りの紙に書いてるんだもんね。

本日は通常営業、20時過ぎに会社を出ました。

しかし暑いっす。
c0069036_2358289.jpg
今朝、H&M@上海で買ったおとなしめのブラウスに袖を通すも、その瞬間汗が吹き出て(素材の問題か)、即脱ぐ。これにカーディガンなんか羽織るなんて無理だぁ。ま、このカーディガンいきなり肩のところがほつれていて、チクチク縫いました。これぞH&Mクオリティ

代わりに選んだのは、肌触りのよいMARKS&SPENCERのニット
c0069036_23592335.jpg
初回着て出勤したとき周囲から好評でした。

日本も暑いが、上海も今夏は記録的な暑さらしい。Youku(优酷)観てたら、ベランダの鉄格子の上で肉や海老を焼いてキャスターが食べてた。夫に「こんなの放映してたよ」と教えてあげてたら、わたしと同じ感想だった。「ベタだなあ」、って。
by yu_ppie66 | 2013-07-31 23:59 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

早めに帰宅できた日は

18時台に会社を出る。
c0069036_21023100.jpg
最新鋭路面電車でるんるん帰宅。ZARAのセールで買った青いバッグで通勤してマス。

まだ空も明るくて、今週末のお祭りに向けて川沿いは提灯がずらりとさげられていました。

昨日実家の野菜でつくったラタトゥユとパスタの晩ごはん。赤ワインでほろ酔い加減になってから書道の練習。書の道、これでいいのか?
c0069036_2131846.jpg
うちの先生は「何より楽しく書くのがよい」と言うので気分よく書けたからいいとしよう。でも字をみたらどういう状態で書いたかばれるんだけどね。

この小筆2本と簡易硯は先生にいただきました。多謝。さらに例の韓紙をカッターナイフで適正なサイズに切って準備。次回の教室でいよいよそれにしたためちゃいますよ。

早く帰宅できるとやっぱりいろいろできる、今流行りの『ワークライフバランスを実現』ってとこですかね。でも本当はワークに比重がある方が充実感があるっ。古いタイプの人間です。

結局はメリハリ、だな。「よく働き、よく遊ぶ。しっかり稼いでたっぷり使う!」とまではいかないから、「そこそこ働いて、それなりに遊び、そこそこ稼いで、分相応に使う」、そんな日々。
by yu_ppie66 | 2013-07-29 21:17 | 戦いの日々 | Comments(0)