人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:韓国土産 ( 4 ) タグの人気記事

c0069036_221198.jpg
ロッテマートで買ったMarket0のブラウニー。7個入りW24,000(多分)。姪っ子のアドバイス通り、ちょっとレンジで温めたらめちゃうま~。
c0069036_22132074.jpg
柚子茶と一緒に。瓶だと重いのでポーションタイプのものを探し、ロッテマートでは見つからなかったけれど現代デパートの地下で店員さんに誘導してもらってやっと発見。5個入りW25,000。

上海でも嬉しくなっていろいろ食品を買って帰るのだけれど結局そのまま賞味期限切れになってしまうものが多いので今回は買って来たものをどんどん消費しちゃおうと思ってます。

相方にはキムチを買って帰っきたのだけれど、今回一緒におうちごはんができなかったため、そのまま大連へ持って行きました。レトルトパウチ入りにしておいてよかった!

今回姉はヨン様グッズを相当Getしていて、それを半分あたたかい目で、半分さめた目で見守っていました。しかし、仁寺洞でふらりとはいったNATURE REPUBLICのポスターが置かれてあったのにテンションUP↑。「これもらえるの?」とジェスチャーで店員のおにいさんに訊いたら、あっさりもらえました(フェイスショップなんて買い物しないとヨン様ポスターくれなかったのに!)。わーい♪
c0069036_22182726.jpg
フルハウスのときのような表情ですね。やっぱり好きだなあ。

姉がヨン様のカレンダーとポスターを手持ちで持ち帰っていたのでわたしも手持ちで。姪っ子があきれてました。

c0069036_22234281.jpg
フレームに入れて寝室に飾ってます。この裏面は上半身ヌード。相方が嫉妬しそうなので(まったく勝負にならないBodyだけど)、こちらにしてみた。
by yu_ppie66 | 2009-10-12 22:33 | 2009秋夕ソウル | Comments(0)

南大門市場で買ってみた

事前の下調べでは、「チュソクの期間の南大門市場は閉まっている」ということだったのですが、観光コースにしっかりはいっていて、朴ちゃんが「観光客向けにけっこう開けてるよ」と案内してくれたのです。実際そこそこ賑わってました。普段はもっと人ごみがすごいんでしょうね。ゆっくり買い物が出来てよかったです。

ここでヒートアップしたのは「今さらヨン様ファン」(しつこい?)姉です。ステキカレンダーを発見。ここは上海での価格交渉経験豊富な妹がお助けしましょう。お店に飾っているのが傷んでいたので、新しいものを出してもらい、W15,000→W12,000(960円)に値切りました。「(日本でいつも購入している)CO-OPだと2,500円だよ~」とのこと。帰国してから「もうちょっとがんばればもっと安くなったかも」なんて強気でした。ちょっとぉ。

このお店で姪っ子は韓服を着た熊のストラップをペアで購入。わたしもちょっと心揺れたけれど、相方がつけてくれるとは思えずやめました。

わたしは、ハイソックス&靴下ハイソックスW2,000、ソックスW1,000×3(値切り忘れた)とか
c0069036_11123626.jpg


ミュール(事情により画像はぼかしています)W15,000→W14,000(1,120円)とか
c0069036_1052335.jpg


今回の旅に姉・姪は寝巻きを持参しておらず(日本の旅館じゃないんだよ!)、ずっとバスローブで寝てましたが、パジャマ代わりにホームウェアを購入。
c0069036_111331.jpg
スパンコールロゴ入り長袖Tシャツ。姪っ子は黒とグレーの2枚。わたしは黒1枚。姉は別のブランド(?)の黒1枚。4枚でW30,000(@600円)に値切りました。
c0069036_11132312.jpg
これまたスパンコールロゴ入りのルームパンツを1枚ずつ購入。3枚でW45,000→W42,000(@1,120円)に。

その夜からふたりは着てました。(わたしは帰国後一度洗ってから。洗った途端石油臭さがプンと・・・。気にしませんが。

あと1点、これは南大門市場ではなく、明洞にて購入。
c0069036_1154197.jpg

c0069036_1155122.jpg
『威風堂々な彼女』のDVDです。W40,000(3,200円)也。上海でのDVD価格に慣れているので「高っ」と思ってしまいましたが、日本語字幕付きですし、なんたってMy BEST OF 韓ドラ作品ですので、これは「買い!」でしょう。
by yu_ppie66 | 2009-10-11 11:14 | 2009秋夕ソウル
ツアー3日目、この日も充実した観光を終えてホテルに戻ってきたのが21時。泊まっていたホテルが江南エリアのため、ソウル駅前店まで足を伸ばすパワーなく、タクシーで蚕室(チャムシル)にある「ワールド店」(お昼の観光中に場所をチェック済み)に行きました。

カートを利用するため、おじちゃんに教えてもらって100W入れて鍵から抜きました。(返却するときもおじちゃんを探して戻し、お金を返してもらいました。)さあ、がっつり買い物しますよ~。

ソウル通いプロのブロガーの方々の情報や雑誌を参考に食料品をどっさり。でもブロガーさんたちは宅配で日本まで荷物を送るらしいですから、そこまでのつわものにはなれません。
c0069036_9452729.jpg
韓国海苔、キムチ(写真なし)、チューブ入りコチュチジャン、木の実のドリンク(今回ツアーで一緒だったソウル13回目のご夫婦が大量買いされていたのでわたしも買ってみた)。
c0069036_9453867.jpg
c0069036_9454696.jpg
クラウンのワッフル(うわさ通りめちゃうまでした!)、マーケット0のブラウニー(わたしはまだ食べていないけれど、姪っ子はレンジで温めて食べたら激うまだったそう)、ブレッドチップ(パッケージ買い!)、ホットックの素。※ポーションパック入りの柚子茶はロッテマートでは発見できず、翌日の現代デパート地下でやっとみつけました。5個入りW2,500。

全部(※柚子茶のぞく)でW41,500くらい買い上げ。姉家族も同じようなラインアップでW30,000分くらい。これで親しい人たちへのお土産が済ませられるなんてウレシイお値段。姉はひたすら安さに感動してました。

W30.000以上買ったらW3,000券がもらえるクーポンを持っていたので、インフォでGET。早速「明日の朝食をこれで買っちゃおう」とW3,400分のワッフルを買おうとしたら、レジのおにいさんが何か言っています。どうやらそのクーポンに「3万ウォン以上の買い物時に使える」と書いてあったらしく、レジで後ろに並んでいた女性が英語で教えてくれました。結局現金で買い、その女性にクーポンは「わたしたち明日には帰るからもう使わないの」と差し上げました。って、240円分なんですけれどね。

ホテルがいまいちマイナーで帰りのタクシーで迷われてしまい、行きの倍支払った。「アイム ソーリー」とおじちゃん謝ってたけど・・・、道わからないなら乗せないでーっ!

でも今回関わったソウルの人たちはみんなとても親切でした。それが「また来たい」と思わせる大きなポイントですね!
by yu_ppie66 | 2009-10-11 07:37 | 2009秋夕ソウル | Comments(0)

うつつを抜かして

三連休だ~っ。

大輔くんの『衝撃の再デビュー』のニュース映像にHappyな気分で連休に突入できました。やっぱり大ちゃんはいろいろな面で見せて(魅せて)くれますなー。

本日は実家へお土産を持って行き、姉と姪っ子も集合してソウル旅行の振り返りなどを。わたしだけではなく、あとのふたりも「ほんとうに楽しかったね~。」を連発中。いまだあの夢の4日間から現実に戻れていないのでした。
c0069036_18162776.jpg
島田紳助が絶賛していたというお菓子、クルタレです。中にごま、胡桃、松の実などがはいっていてわたしは好みの味だったんだけれど、両親受けはいまひとつ。

今回300枚以上の写真を撮って、その2/3をプリント、ネットショップから今朝届いたのでアルバムに入れて持って行き、みんなで楽しみました。
c0069036_1824178.jpg
これ、南大門市場で姉が大量買いしていたので、わたしも母の携帯ストラップ用に購入。亀です!

「また行こうね~」と言い合っていますが、実は旅の途中で「次回は男性陣も誘って3ペアで来るってのはどう?」と提案したところ、ふたりから「いやだ。男が居たら面倒くさい!」と即拒否られました。「旅行に来てまでダンナの面倒はみたくない!」そうです。ダーリン、どうやらわたしの愛がいちばん深いようですよぉ。といいつつ、毎回上海では相方に対してキレまくっているんですが。

でも旅行中も毎晩定期コールはかかしませんでした。いつものように「バイバイ、ちゅっ。」と電話を切っていたら、ふたりから「けっ!」と呆れられてました。

そんな相方、本日は本社で会議ということで朝6時に家を出てます。5時半にモーニングコールしました。夜は飲み会、そして明日は朝早くから県北のロードレースに参加です。そして明後日は大連へ出発!過酷ですね~。

いろいろなことにうつつを抜かしてウカレ気味ですが、この三連休、一緒に居られるわずかな時間は相方のために使いたいと思っています。(1ヶ月大連に滞在する相方から「遊びに来たら」と誘われているのだけれど、「そのお金があったらソウルに行きたい」とひそかに思っていることはナイショです。)
by yu_ppie66 | 2009-10-10 18:31 | まったり休日 | Comments(0)