上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:Healthy ( 267 ) タグの人気記事

本日は予定通りの有休。実は昨日、親知らずを抜いたので、念のため休みをとっていたのです。

「体調が悪いときに抜かないほうがいいよ」と周囲からは止められたけれど、風邪は悪化はしていなし、咳き込んではないし、ここはいっきにやってしまおうと、歯科へ。抜歯担当が院長じゃなくて、娘くらい(!)の女医さんと知って不安になったけれども、説明も詳しいし、経験もありそうなのでここはまな板の上の鯉状態で臨みました。

表面麻酔ののち、麻酔注射を4本くらい?その後歯を周辺からぎゅうぎゅうを押して、力を掛けたかと思ったら「もう抜けました」と。ほんとうにあっという間。まっすぐ素直な生え方だったみたいです。一針縫われたけれど、それにちょっと手間取られたくらい。化膿どめを毎食後のんでいますが、一緒にもらった痛み止めはのむこともなく、出血もなし。すこぶる順調です。(今のところ腫れもなし)

当日はさすがにアルコールはNGなので、ローソンでご褒美アイスを買ってきた。

c0069036_22582027.jpg
c0069036_22582158.jpg
念のためお風呂はやめて、昨夜は早々に就寝。

「死んでても会社休みにしているから気づかれないと思うので、念のためLINEして」と頼んでいた同僚からのLINEで目覚める。「元気だよぉ」と返信。

本当に風邪も回復してきて、午後からは図書館に歩いて行った。
c0069036_22582268.jpg
上海アートと若林くんの本はその場で読んで、他の本(プラス書道の本)は借りて帰った。

図書館の隣りのお店で具沢山の肉まんも!
c0069036_22582388.jpg
ビールも飲む。アルコール消毒、という言い訳。

今回ちょっとやばい、と思ったのが、「お酒をのむようになって麻酔が効きにくくなったかも」ということです。醒めるのも早くて、「2時間くらい残ります」と女医さんに言われたけれど、1時間で完全に切れてました。このたびは痛みが出なくてよかったけれども。今後大手術とかになったら大丈夫かしら。




[PR]
by yu_ppie66 | 2018-11-06 23:44 | まったり休日 | Comments(0)
あっという間に11月に。

風邪をひきかけた木曜日の夜、髪を切ってヘアカラーしたら、翌朝頭痛と吐き気で起き上がれず。痛恨の体調不良による有休取得><。

今年は2月に旧正月@上海で発熱、GW上海から帰った後から謎の右脚痛が続き、と、「寄る年波」を痛感してます。

一方、夫も日本で治療したはずの歯が痛くて上海でも歯科通いしているし、相変わらず風邪をひきまくっているし、で、夫婦ともども不調の秋デス。

有休の金曜日の夕方からは回復して、ベリーチーズケーキを焼いてみた。
c0069036_23370027.jpg
しかし、これ持って実家に帰ろうとした昨日朝、今度はひさびさに持病の偏頭痛に襲われ、ダウン><。今回の体調不良の原因は仕事上のストレス、これに尽きます!!

本当に働くのはつらい。

・・・といいつつ、一緒に飲んで笑える仲間がいるのが救いですね。
c0069036_23370142.jpg
最近よく行く餃子屋さん。

c0069036_23384381.jpg
これはまた別日。

そして、新店開拓で、日本酒とお蕎麦の美味しいお店へも。
c0069036_23384560.jpg
c0069036_23384753.jpg
この時間がないと、ほんとにやばいことになってると思います。

あと、「お笑いは正義」ということで、先週は、わたしがオードリーの次に愛するお笑い芸人コンビ、アルピーを観に県北遠征。
c0069036_23384803.jpg
駅前のスタバで同行者を待って・・・、
c0069036_23384910.jpg
公開収録を観覧。アルピーのネタは、M1、3回戦でやるはずだったネタでなんだか感動してしまいました。サンドイッチマンもTKOも面白かったです。

あとは、日本の秋をめでる、ということで、母娘3人でお出かけもしてみました。
c0069036_23370254.jpg
c0069036_23370330.jpg
c0069036_23370404.jpg
明日からの仕事がつらくて、10月のまとめをUPするという逃避作業~!!

夫は昨日は仕事だったけれど、今日明日がお休みということで、今日の電話は明るいことこのうえなし。「二人そろっていい歳して小学生みたいだね」と母に言われてしまいました。


[PR]
by yu_ppie66 | 2018-11-04 17:15 | 戦いの日々 | Comments(0)
本日は健康診断受診日。
朝から人間ドックを受けて、午後からは有休をとりました。今年から健診の後は有給奨励日になったんです。胃のX線検査でバリウムをのむので検査後下剤をのむのだけれど、もともとおなかが弱めなのでその日はたいへん。仕事に戻ってもトイレ通い。今年は有休にして、銀行、美容室と予定を入れたのでトイレ問題は気になるところ。

なので自分の覚えのための記録です。

11:30人間ドック終了。
c0069036_18083581.jpg
健診機関のレストランでいただけるお弁当。15穀米でさすがに健康的。ここで下剤をのみました。

即結果がでた「血液検査」「尿検査」「骨密度」は「優等生!」とドクターから褒められました。お正月明け、飲み会明けということもあり体重は昨年より1kgばかし増えていたけれど、「全然優秀。体重コントロールも文句のつけようがない」とべた褒めされました。

わたしにとってはまだ結果が出ていない「腹部超音波検査」が気になるところなんですけどね。まあとりあえずは無罪放免、ということで、予定をこなしていきます。

まずは、駅のトイレに一度寄ってから、メインバンクへ。1件手続きと先日キャッシュカードの磁気がだめになったのでその訴え。カードは1ヶ月後に新しいのが行く予定だからそれまで待てるんだったらそうしてほしい、とのこと。1ヶ月しのげそうな額(春節@上海が控えているので)のキャッシュをおろしてもらって、新カードの到着を待つことにします。

また駅まで戻ってきて再び駅地下のトイレへ。その後、レースのスカートを購入。
c0069036_18212833.jpeg
ここでまたトイレへ。その後、MUJIで仕事用のノート、パウダー、トムヤムクンスープ購入。
c0069036_18214922.jpeg
美容室の予約まで時間があったのでスタバで休憩。ザッハトルテが気になっていたので、ブレンドコーヒーと。美味しかったけれどフツウでした。
c0069036_18084951.jpg
初めての美容室へ。担当は東京帰りの男性。パーマ掛けてもらうつもりだったけれど、「パーマをかけても期待したスタイルにはならないと思いますよ」と、カットだけに。そして「髪の毛がきれいなのでトリートメントは不要です」と、予約していた金額よりも随分安くあがりました。それでしあがりは満足だったし、何より40分で終わったのがありがたかったです。


c0069036_19405990.jpeg
さて、美容室をあとに家路につきます。途中ファッションビルに立ち寄り、BEAMSでいろいろ試着するも購入にはいたらず。そのビルのトイレには行かず、その先のファッションビルのトイレへ!

家路へと歩みを進めます。よく行く雑貨屋さんでマステ1本購入。
c0069036_18224572.jpeg
その後、念のためトイレが確保できる図書館へ寄り道。『和楽』を読み終え、トイレに寄ることなくおうちへ帰り着きました。17時過ぎになっていました。晩ご飯。ビールも飲んじゃおう。日曜、月曜、水曜と禁酒だった(火曜は飲み会)ので、ね。
c0069036_18230187.jpeg
ちなみにおうちではすでに2度トイレに行きました><まあ、おなかが弱いくらいいいか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2018-01-18 20:02 | 戦いの日々 | Comments(0)
昨日一緒に過ごした姉がなんとインフルエンザに罹っていました!いやはや新年早々、いろいろ起きるなあ。

ということで、免疫力UPをめざし、しっかり飲み食いしてます。
c0069036_20501757.jpg
「箱根駅伝」観ながらカレーランチ。らっきょうと大根・柚子の即席漬けを添えて。すだちチュウハイでアルコール消毒もするよ。

ちなみに「箱根駅伝」は、東洋大学推し。酒井監督推し、とも言える。もちろんがんばっている選手、スタッフみんなを応援し、はらはらし、涙してましたけれど。

姉は予防接種しているし、今日タミフルを飲んだので重症にはならないと思う。ただ一緒に居た家族に遷らないか心配デス。ま、私以外は予防接種済みなんですけどね。わたしは免疫力には自信があるので、罹らないと思っています。

昨夜見上げた夜空に輝く三日月とその近くの星の輝きに圧倒されたのあけれど、どうやら月と金星が大接近していたとか。定期連絡時に「金星がきれいに見えるよ」と夫に教えてあげたけれど、上海は曇っていて見えなかったようなので、いただきものの画像を送信しました。今年もいろんな感動を共有していきたいデス。

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-01-03 23:05 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
サービス残業三昧な日々なので、納得感なく働いています。今の楽しみはこの地獄が一段落してからの来月中旬の上海行き。

夏休みも国慶節も夫が帰ってきたので、GW以来の上海♪

けっこう弾丸なので、市内北部郊外にあるマンションには泊まらず、街中のホテルに2泊します。

クリスマス前なのでライトアップが楽しみデス★(画像は2年前の南京西路。静安寺嘉里中心前)
c0069036_23512269.jpg
夫が減量中なので、晩ご飯は一緒に食べられないなあ。到着後がっつり遅めのランチをひとりでとろう、とお店を楽しく選んでいます。しかし、夫、「せっかくだから○ちゃんが来る日は一緒に晩ご飯食べるよ」宣言。この男、ダイエットに飽きているな。なんてことは口にせず、「じゃ、その日はお昼は炭水化物を控えてね」とお願いするやさしい妻です。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-11-22 23:58 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

日常を取り戻して

「なんかモヤモヤするからご飯食べに行きたい」というKちゃんの誘いにのって(休日前だし)飲みに行く。

ジンジャーハイボール→にごりラフランス酒→生ビール(小)とアルコールも進む。

夫の病名判明までこの1ヶ月、ふわふわ生きていたので、やっと日常が戻ってきた気がします。
c0069036_21532093.jpg
〆めの焼き餃子と焼きおにぎり。KちゃんとIG用の写真を撮りあう。

実はこのお店に入る前に、別のお店で「予約なし」入店を断られてそのお店の階段を降りているときに足を踏み外す。瞬発力と身体の柔軟性でなんとか怪我なく収めたけれど変な力が入って今全身が痛い!


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-11-02 22:32 | 戦いの日々 | Comments(0)
昨日も朝ごはんの残りをランチボックスとジャーにつめて出勤しました。ニラのにおいを休憩室に充満させることを気にしつつも。

会社のレンジで温め直してもおいしいニラクレープです。かぼちゃ粥もまだほんのり温かい。
c0069036_20394475.jpg
で、会社出る前に夫に電話して途中で待ち合わせて一緒に帰る。ラブラブですねえ、と周囲から言われるけれどそういうわけでもないです。

でも帰ったら晩ご飯ができている喜び。
c0069036_20394502.jpg
この日も夫はトマトとりんごのみ。すみません、わたしは食べますよ。あまりにもぱくぱく美味しそうに食べていたら耐えきれなかったのか納豆とにんじんをこっそり追加していました。

本日わたしは振替休日。

朝起きて夫が準備してくれた朝ごはんを食べ、洗い物して、洗濯して、掃除機掛けて、あっという間にお昼になってまたごはんを食べて。
c0069036_20394697.jpg
「りんごのヨーグルトかけ」だけわたしが準備しました。しかしそろそろ夫の作る料理に飽きてきた。とうとう「魚は塩焼きで食べたい」と訴えました。聞き入れてもらえるかどうか・・・。

そして午後から、先日夫が受けたMRI結果を聞きに病院へ。そもそも今回の夫の帰国は、国慶節休み中に日本で受けたCT検査の結果で「肝臓に腫瘍ができていて95%悪性だろう」と言われての再検査が目的だったのです。

ふたりでどきどきしながら結果をきくと、なんとMRI結果でも診断確定が出ない、とのこと。

「良性の可能性もあるし、もし悪性としてもまだ子どものガンだからすぐにどうこうということはないので年明けに再検査を。」ということで、わたしとしては現時点では最良の結果でした。

もちろん無罪放免ではないけれど、とりあえず日常に戻れます。

夫もわたしも会社に「肝臓がんなので治療(看病)に注力する」と報告していたので一部訂正しなければ。まあ、そんなのなんでもないことです。

とにかく「次回までにやせなさい」と言われてました。本当にここ数年ずっと妻が言っていたのにまったくその気がなかった夫、やっと真剣に減量に励んでます。高かった尿酸値がこの1ヶ月食生活に注意していたらいっきに下がっていて、すでに調子にのっているようですが。

病院から帰って、近所のスーパー(夫が発見したリニュアルオープンしたとこ)まで散歩がてら歩いていきました。

いろいろ買って帰りかけていたら、夫が「あ、ニラ買い忘れた」と追加で買いに戻ったので商店街のベンチで待つ。
c0069036_20394672.jpg
向かいのお店のワンちゃんが出てきてじゃれてくる。犬猫人気高いな、わたし。
c0069036_20394736.jpg
焼き鳥やさんがあったので、ねぎま1本とつくね1本持ち帰り。(いままではひとりでやきとり20本くらい食べていた夫、今はねぎまのお肉とねぎを一口ずつ「おいしい」と味わってました。)

路面電車の通る道を歩いて帰る。
c0069036_20394899.jpg
この風景を気分よく眺められる状況がうれしい。天国の父、祖父母に感謝、だなあ。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-27 21:20 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
本日は振替休暇につき、夫の病院に付き添いマス。

宣言通り、朝ごはんは夫の力作!
c0069036_20382708.jpg
かぼちゃ粥(かぼちゃ、さつまいも、お米ひとつかみ)、油煎面餅(ねぎクレープ)。やさしいお味で、身体にいいのを実感させられます。

しかしだからといっておかわりまでするかね?午後からMRIのため、9時までに朝ごはんを終えて以降はお水とお茶しか摂取NGなんですけれど、ぎりぎりまで食べていました。

そして午後からは病院へ。日本の総合病院のシステマティックな運営と立派な設備に感動しっぱなしの夫。スマホで写真をばしばし取って、SNSにあげてました。のんきか!!

診察→採血→超音波を終えていったん帰宅し、ちょっと休憩してからMRIへ。結果は木曜日の午後。といってもほぼわかっているので病名の最終確定と今後の方針の決定を待つのみです。

晩ご飯はおうどんやさんへ。ふたりとも蕎麦を頼んだんですけれども。
c0069036_20382829.jpg
夫は野菜あんかけ、わたしは田舎、という恒例のオーダー。

ドクターから「とにかく痩せろ」と言われたばかりなのに、1.5玉に増やしてもらう夫!! 普段ならわたしは自分のも残しがちで夫に食べてもらっているのだけれど、なんとか夫の摂取カロリーを減らさねば、と思って、自分のももちろん、夫の野菜あんかけのもがんばって食べました。もうおなかパンパン。

しかしいつも唐辛子をがんがんかけるのに今日は一振りもなしで食べた夫、「野菜の旨みがよくわかる」としみじみ言ってました。

で、帰宅してからカロリー消費のために夜のジョギングへ出かけていきました。相変わらず自由な男であります。とはいえ、診察のあと「緊張でのどがからから」と言っていたのでやはり本人がいちばんきついはず。ふたりで笑いあい、ののしりあい、励ましあいながら乗り切ろうと思います。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-24 20:58 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
夫無事帰ってくる。離れている時間、いろいろ気をもんでいたけれど顔をみるとやっぱりホッとする。ちょっと痩せてすっきりしたかも?ちゃっかり小豆島ラーメン食べてから帰ってきたらしいけど。

スーツケースからはなにやら怪しいものがいろいろ。漢方薬や蜂蜜、自分用のシャンプーや洗顔料、そしてこれ↓↓↓

さっそくベランダでワインのコルク栓みたいなのを燃やして、それぞれ金属の容器に収めて、派手なきんちゃくに入れる。
c0069036_22502809.jpg
c0069036_22503016.jpg
c0069036_22503179.jpg
おなかに巻いて身体を温めます。もう部屋中漢方の匂いが満ちてます><。

その後スーパーに買出しに出かけるも、夫が食べられないというか食べてはいけない食材があって今までみたいに好きなものカゴに入れられないつらさよ。

晩ご飯は控えめにしている、ということで、今までの8分の1の量の晩ご飯となりました。
c0069036_22503229.jpg
かつおのたたきのサラダとトマトと蜂蜜。もちろんアルコールNGで夫は温かいお茶、わたしはさすがに赤ワインを少々。それにこっそり稲荷寿司。

晩ご飯を控えている分、夫の料理熱は朝食づくりに向いているようで、今まで二人でいるときの朝食準備は妻担当だったけれど、「これからはボクが・・・」と明朝はクレープみたいなのを焼いてくれるとか。だのに小麦粉を買い忘れたことに気づき、晩ご飯のあとお散歩がてらに徒歩圏内にある別のスーパーにふたりで行きました。
c0069036_22503268.jpg
夜はけっこう冷え込んでます。が、歩いているうちにいいかんじに身体も温まってきました。

小麦粉、そば粉、にら、冬瓜などを追加で買ってまた戻ります。夫の身体のことさえなければただただ楽しいふたりの時間なのになあ。と思わないでもないけれど、これも神様が与えてくれた試練と時間だね。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-23 23:04 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)

わたしだけ寒い

みんな今日は暑い、と言っていたが、ずっと寒いと感じてた。「風邪ひいたんじゃない?」と言われるけれど、そういうわけでもなく、ただ暑さ寒さを感じる機能がやられているのかな。(・・・と思ったら、夫がまんまと風邪をひいていた。いや、風邪なんてひいている場合じゃないよ。)

帰り道で出会う白猫ちゃん。
c0069036_22233071.jpg
なつかれ過ぎ。もうわたしが通りがかるのを待っているとしか思えないです。

・・・が、今夜会ったとき、何かを食べるのに必死でこちらを見向きもしなかったよ><。

でも、今日は朝、会社の男子から「髪切ったんですね。YUKIみたい」と言われて、ご機嫌に過ごせました。



[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-20 22:33 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)